logo

ゲッティ イメージズ、APIプラットフォーム“Connect”を発表 ~お客様のビジネスとゲッティ イメージズのコンテンツ、メタデータ、検索技術との統合を可能に~

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 2012年02月23日 14時01分
From PR TIMES



【米国時間 2012年2月21日発表資料抄訳】 

 Getty Images, Inc(ワシントン州シアトル、共同創立者兼CEOジョナサンクレイン、以下 ゲッティ イメージズ)は本日、同社が提供するAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)サービス“Connect”(コネクト)(リンク)を発表します。

 “Connect”は、ゲッティ イメージズのウェブサイトでご提供している機能やコンテンツを、ご自身で運営するオンラインサービス上で直接ご利用頂くことを可能とするAPIプラットフォームサービスです。同サービスは、お客様の商品やサービスに合わせて、検索機能やコンテンツをカスタマイズすることが可能です。また、自動に最新のコンテンツが更新されると同時に、従来ゲッティ イメージズのウェブサイト内でしかご利用頂けなかった、高度なメタデータと検索機能に直接アクセスすることができます。
そのため、より一層効率的なワークフローの構築や、社内開発費等を省くことにもつながります。

 ゲッティ イメージズは、現在、広範かつ高品質なクリエイティブ用・エディトリアル用のコンテンツを100万人以上のお客様にご提供しております。“Connect”は、そのような様々なお客様のニーズに応えるべく、カスタマイズ可能で幅広く活用可能なサービスとして設計されました。
これまでにおいて、デジタルメディアから広告、オンデマンド印刷サービス、モバイルやウェブ・アプリケーションの分野に至るまでの40社を超える企業が、自社の製品やサービスの付加価値をアップするために“Connect”を活用しております。

“Connect“ ウェブサイト:リンク(英語サイト)

<ゲッティ イメージズ について>
 ゲッティ イメージズは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーです。クリエーターやメディアをはじめとし、デジタルコンテツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。コミュニケーションやビジネスにおいてデジタルメディアが担うユニークな役割と、クリエイティブなアイディアにおけるゲッティ イメージズの実績を、是非下記のサイトからご覧下さい。  

ゲッティ イメージズ ウェブサイト: www.gettyimages.com

<ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について>
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995 年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images の子会社です。
1) 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務
新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメント報道用写真を報道機関に提供しています。また、自社取材の映像に加えてAFP と提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業も展開しています。
2) 静止画や動画、音楽を提供するコンテンツプロバイダとしての業務
クリエイティブコンテンツをオンライン経由で提供するほか、コンテンツの商業利用にあたって、素材の権利処理サービスを提供します。加えて世界のビジュアルトレンドを調査・分析し、常に世界のニーズにあったコンテンツをトータルに提供いたします。
3) コンテンツを世界にライセンスする業務
日本のフォトグラファー、ミュージシャンを海外に紹介し、ライセンスいたします。
※実際の業務執行はゲッティ イメージズ ジャパン株式会社より役務提供を受けたゲッティ イメージズ セールス ジャパン合同会社による。

ゲッティ イメージズ ジャパン ウェブサイト: リンク

当報道資料は2012年2月21日(現地時間)にGetty Images Inc, が発表したものの抄訳です。原文は下記URLを参照下さい。  
リンク




プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。