logo

大量データ蓄積&分析PaaSの正式名称を「Cloudstock(クラウドストック)」に決定~ソーシャルゲーム提供企業向けサービスを皮切りに独自メニューを順次提供予定~



株式会社ブレインパッド(本社:東京都品川区、代表取締役社長:草野 隆史、東証マザーズ証券コード:3655、以下ブレインパッド)は、2012年2月1日(水)に発表しました通り、データ分析分野でのクラウドコンピューティングビジネスに参入いたします。この度、ブレインパッドのクラウドソリューションのブランド名を「Cloudstock(クラウドストック)」(注1)と決定し、まずは、2012年2月28日(火)よりソーシャルゲーム提供企業向けのサービスを開始することを発表いたします。

ブレインパッドのクラウドソリューションのブランド名「Cloudstock(クラウドストック)」は、「クラウド(=Cloud)」上に、データのみならずビッグデータ時代の分析ノウハウを「蓄積(=stock)」し、お客さまの企業経営に活かしていただきたいという、ブレインパッドの提供する分析サービスに対する想いを表しております。

■サービスの公開
本サービスは、2012年2月28日(火)・29日(水)両日、東京国際フォーラムで開催されます「ビッグデータ EXPO2012 春」におきまして、ブレインパッドのブースにて公開いたします。

会期:2012年2月28日(火)~29日(水)
   展示会:10:00~18:00
   セミナー:9:30~17:40
会場:東京国際フォーラム(東京・有楽町)
主催:日経BP社
   「ビッグデータ EXPO2012 春」公式サイト
リンク
出展ブース番号:108
ブレインパッドの出展内容:
・大量データ蓄積&分析PaaS「Cloudstock」
・Emailvision社製メールマーケティングSaaS「Campaign Commander」
また、ブース内のプレゼンコーナーではお客さまにお役立ちする最新の情報を日替わりでご紹介する予定です。是非、ブレインパッドのブースへお立ち寄りください。

■今後の展望
ブレインパッドでは、今後、ソーシャルゲーム提供企業にとどまらず、データ活用のパイオニアとして蓄積してきたノウハウを元にさまざまな業界毎のサービスメニューの提供を計画しております。また、各企業毎のニーズに応じた分析テンプレートや分析業務のアウトソーシングなど、各種サービスを順次提供してまいります。

■サービス紹介サイト
リンク

■関連リリース
ブレインパッド、ソーシャルゲーム提供企業向け分析支援を開始(2012年2月1日)
~大量データを処理できるデータベースと分析ツールを10万円からPaaSで提供~リンク

■ご参考情報
●株式会社ブレインパッドについて リンク
(東証マザーズ:証券コード 3655)
本社所在地:東京都品川区東五反田5-2-5 KN五反田ビル
設立:2004年3月
代表者:代表取締役 草野 隆史
資本金:3億2,540万円(2011年12月現在)
従業員数:100名(2012年2月現在)
事業内容:顧客企業のさまざまなデータを利用して成長・革新を支援するビジネスパートナーとして、アナリティクス事業、ASP関連事業、ソリューション事業を展開しています。
「Big data, Big innovation ~次のイノベーションは、ビッグデータから~」をビジョンとし、金融・小売・メーカー・サービスをはじめとする幅広い業種の企業データ活用を強力に支援しています。

■お問い合わせ先
●サービスに関するお問合せ
株式会社ブレインパッド 営業担当
TEL:03-5791-4214 e-mail:info@brainpad.co.jp

●リリースに関するお問い合わせ
株式会社ブレインパッド 
経営企画室 広報担当 辻田、宮下
TEL:03-5791-4210 e-mail:pr@brainpad.co.jp

*本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*本リリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。