logo

エムティーアイの『モバイルコンバート for スマートフォン』がEC向けレコメンドエンジンのトップシェア企業と連携



(株)エムティーアイが販売する、企業の携帯サイトをスマートフォン対応できる法人向けサービス『モバイルコンバート for スマートフォン』は、2月22日(水)より、業界トップのシェアを誇る(株)ALBERTのEC向けレコメンドエンジンと連携します。
レコメンドエンジンとは、ユーザーがEC商品を閲覧する際にオススメ商品が表示される機能で、この度、本サービスと連携させることで、簡単に現在のスマートフォンサイトに導入できるようになります。
単体でレコメンドエンジンを採用するよりも短期間で導入でき、コストも従来の約半分になることが特長で、企業は時間短縮と導入コストの削減が可能です。
既に本サービスを導入している企業も、これから導入する企業も、レコメンドエンジンを付加することで、よりユーザーの購買意欲を高めるサイトにすることができます。

◆企業の携帯サイトを、短期間・低コストでスマートフォン対応できるサービス
昨今スマートフォンシェアの増加は著しく、企業にとってスマートフォン経由でネットを利用するユーザーへの対応が急務となっています。
『モバイルコンバート for スマートフォン』は、既存の携帯サイトを短期間・低コストでスマートフォン向けに自動変換できるサービスです。
長年にわたり、携帯サイトを数多く運営してきたノウハウを持つ当社だからこそ実現できる信頼性の高いサービスで、販売開始以降大きな反響を呼んできました。
様々なジャンルの大手企業に続々と採用された理由は、「スピーディ」で「安価」なサイト構築はもちろんのこと、「安定したシステム」「動作保証」「セキュリティ対策」「アクセス解析」など、導入後も万全のサポート体制で支援する確かな技術力が評価されたためです。
EC企業の売上トップ50社中、約3割の企業で利用されており、スマートフォンユーザーを重視するEC企業からも多くの支持を得ています。

◆スマートフォンの台頭で、レコメンドエンジンの導入が容易に!
レコメンドエンジンは、PC向けのECサイトでは、多くの企業が採用していますが、既存の携帯サイトでは表示画面が小さく操作に制約があるため、同システムを導入している企業は多くありませんでした。
しかし、(株)ALBERTの調査によると、ECサイトでレコメンド情報をクリックしたユーザーは、クリックしていないユーザーと比較して約2.5倍の購入実績があり、購入意欲に大きな影響を与えることがわかっています。
そのため、表示画面が大きく操作性も向上したスマートフォンでは、ECサイトに同システムの導入を検討する企業が増加しています。

◆レコメンドエンジン実装の作業期間やコストを縮小!
同社のレコメンドエンジン「おまかせ!ログレコメンダー」は、(株)ヤマダ電機や(株)イマージュなどでも採用されている信頼性の高い機能です。
今回、『モバイルコンバート for スマートフォン』と連携することで、通常の実装期間より短期間かつ半分のコストで、本システムが導入できるようになります。
『モバイルコンバート for スマートフォン』では、今後多くのレコメンドエンジンとの連携を予定しており、実装されるサイトの特性にあわせて様々なシステムを選択ができるようになります。
『モバイルコンバート for スマートフォン』は、今後も“スマートフォンの変換ソリューションサービス”として国内最大のシェアを維持していくために、企業のニーズにきめ細かく対応し、便利で質の高いサービスを提供できるよう、機能の強化に努めていきます。


<『モバイルコンバート for スマートフォン』について>
既存の携帯サイトをそのまま表示するのではなく、各ブラウザの違いを認識した上で、タッチパネルなどスマートフォン特有のユーザビリティを意識したデザインをプラスし、サイトの自動変換を行います。
しかも、全く異なる3つのOSへ導入しても、一度の自動変換でほぼ同様のサイト表示を行うことができ、さらに自由度の高いデザインへとカスタマイズすることも可能です。
本サービスは自動変換する対応OSを増加してもランニングコストは変わらず、利用を検討する企業にとって負担が少ないのも魅力です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。