logo

パナソニックキッズスクール キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本2011年度ビデオコンテスト 福島県いわき市立磐崎中学校が最優秀作品賞を受賞

パナソニック 2012年02月17日 15時35分
From PR TIMES



パナソニック株式会社は、「2011年度キッド・ウイットネス・ニュース(KWN)日本 ビデオコンテスト」の受賞作品を、2012年2月17日15時よりKWN日本ホームページで発表しました。

今年度は、日本全国から小・中学校88校が参加し、厳正な審査の結果、8作品の部門賞と審査委員特別賞1作品、佳作11作品が選出され、さらにその中から福島県いわき市立磐崎中学校が制作した「We are from…」が最優秀作品賞に決定しました。

キッド・ウイットネス・ニュース(KWN)は、パナソニックが1989年にアメリカで始めた教育支援プログラムで、現在では、世界31の国と地域で年間約1万人の子どもたちが参加しています。ビデオ撮影機材と制作ノウハウを提供し、子どもたち自らが自由な発想で映像制作に取り組むことを通じて、創造性やコミュニケーション能力を高め、チームワークを養うことを目的としています。 
プログラムは、国・地域ごとに運営されており、日本では2003年より始まりました。

【最優秀作品賞を受賞「We are from…」の概要】
昨年3月11日に発生した東日本大震災で日常生活が一変し、地震、津波、風評被害によって大きなダメージを受けた生徒達がいわき市から離れバラバラになってしまう。時間が経つにつれて、「感謝の気持ち」そして「故郷に対する誇り」が気持ちの中で大きくなり再び故郷に戻り、生徒達が再会を果たす。-当時のクラスの仲間がどのような気持ちでその時を過ごし、どのような思いで今生きているかを訴えた作品になっています。
本作品は、2012年の夏に開催予定の「KWNグローバルコンテスト2012」の審査に、日本代表としてエントリーされます。
入賞作品つきましては下記のサイトよりご覧頂くことができます。

■2011年度キッド・ウイットネス・ニュース日本 ビデオコンテスト結果発表(動画)[2月17日15時より配信]
URL :リンク
■2011年度 キッド・ウイットネス・ニュース日本 入賞作品紹介(動画)[2月20日9時より配信]
URL :リンク
■パナソニックキッズスクール キッド・ウイットネス・ニュース日本 ホームページ
URL :リンク

【お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 コーポレートコミュニケーション本部
社会文化グループ  山口・熊沢(TEL:03-6403-3140)


― 2011年度 キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本 ―

●最優秀作品賞
 福島県 いわき市立磐崎中学校 We Love FUKUSHIMA賞「We are from…」

●撮影技術賞
 東京都 足立区立渕江小学校 「ぼくにとっての 大きな一歩」

●演技賞
 福岡県 福岡市立香椎第三中学校 「秘密」

●ドキュメンタリー賞
 東京都 桐朋女子中学校 「時代が仕掛けた落とし穴」

●自然環境賞
 長野県 松本市立奈川小学校 「私が守りたいもの・・・」

●チャレンジ賞
 愛知県 岡崎市立井田小学校 「Copyright~そこに込められたハート~」

●国際貢献賞
 東京都 杉並区立和田小学校 「『エコキャップ 和田の街で100万個』プロジェクト」

●絆賞
 愛知県 岡崎市立葵中学校 「行動するのは誰のため?」

●審査委員特別賞
 岩手県 久慈市立久喜小学校 「生きる~久喜の海とともに」
 
●佳作
 北海道  石狩市立双葉小学校 「『捨てないでリサイクル!』」
 山形県  米沢市立第四中学校 「絆を育む米沢四中生」
 神奈川県 横浜市立平沼小学校 「未来へつなごう!ECOの輪」
 神奈川県 森村学園 初等部  「ワタシたちをつなぐもの」
 神奈川県 川崎市立住吉中学校 「ありがとう~伝えようその気持ち~」
 長野県  グリーン・ヒルズ中学校 「エコディナー」
 長野県  松本市立波田小学校 「守れ!僕らのおいしいスイカ!」
 兵庫県  市川町立瀬加小学校 「輝く瀬加の里」
 愛媛県  四国中央市立新宮小学校 「新宮をお茶づくりの村に」
 宮崎県  都城市立高城小学校 「方言で伝える~高城のよさ~」
 熊本県  人吉市立人吉東小学校  「探れ!くすのきの秘密!」


―関連サイト―
▼次世代育成支援「キッズスクール」
リンク
▼パナソニック企業市民活動ブログ
リンク


関連URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。