logo

現役エンジニアが明かす  大ヒットソーシャルゲーム「ドラコレ」の裏側とは?

typeの人材紹介 2012年02月16日 17時20分
From PR TIMES



大ヒットソーシャルゲーム「ドラゴンコレクション」の
テクニカルディレクターが語る!!
そのシステム運用の最前線と今後必要とされるエンジニアとは?

会員数550万人を突破、TVCMでもお馴染みの「ドラゴンコレクション」を代表とする数々のソーシャルゲームをリリースする(株)コナミデジタルエンタテインメント。

今回、初めての試みとして、同社の現役エンジニアが大ヒットアプリ制作の裏話、苦労話、運用を支える技術ついて、更に今後、ソーシャルゲーム業界で生き残るエンジニア像について講演頂きます【全4回】


人気ソーシャルゲームが生まれるまでの過程や、KONAMIが求める人材に興味のある方は是非ご参加をお待ちしています。


※当セミナーは、typeの人材紹介と(株)コナミデジタルエンタテインメントの共催です。
※講演の後には、講演者も参加する懇親会を予定しています。


≪エントリーはこちらから≫
リンク


【 開催概要 】
[第1回] 1月27日(金) 「ドラゴンコレクション」システム運用の最前線 (※終了いたしました。)

[第2回] 2月10日(金) トラブル解決にみる大規模ソーシャルアプリの運用テクニック (※終了いたしました。)

[第3回] 2月24日(金) ソーシャルゲームで生き残るエンジニアとは?

[第4回] 3月09日(金) プログラマからソーシャルアプリプログラマへの転身
              ~ 転身に成功するための 8 つのポイント ~

会場:キャリアデザインセンターセミナールーム
(赤坂ロングビーチビル8F)

定員:40名

参加費:無料

【 プログラム 】
18:30~ 受付開始

19:00~20:15 講演

20:15~20:30 質疑応答

20:30~    懇親会(無料、最大終了時刻 21:30)


講演内容(全4回)

■第一回 2012年1月27日(金) (※終了いたしました。)
講演タイトル: 「ドラゴンコレクション」システム運用の最前線
 他に類をみない頻度でイベントが開催される「ドラゴンコレクション」。
その舞台裏では、エンジニア達が日々トラフィックと闘っています。
インターネットで検索しても見つからない、超高トラフィックサイトの
システム運用テクニックを一挙公開!

■第二回 2012年 2月10日(金) (※終了いたしました。)
講演タイトル: トラブル解決にみる大規模ソーシャルアプリの運用テクニック
 リリースから 1 年 3 ヶ月を迎えた「ドラゴンコレクション」。
その中で体験した大小さまざまなトラブル事例を紐解きます。
数々の困難を乗り越えてきた「ドラコレ裏 (方) の歴史」を初公開!


■第三回 2012年 2月24日(金)
講演タイトル: ソーシャルゲームで生き残るエンジニアとは?
 あらゆるデジタルエンタメ領域で培ってきた歴史と実績を持つKONAMIだから
こそ見据えられる、ソーシャルエンジニアの未来。そんなKONAMIの求める
エンジニアのあるべき姿とは!あなたのエンジニア人生のヒントになれば...

■第四回 2012年 3月9日(金)
講演タイトル: プログラマからソーシャルアプリプログラマへの転身
        ~ 転身に成功するための 8 つのポイント ~
 コンシューマゲームの先端技術・豊富なノウハウが障壁になる
ことに!?急激に変化する価値観のなかで、ゲームプログラマ達がどのように、ソーシャルアプリプログラマまで領域を広げられたのかをお伝えします!


【 講演者プロフィール 】

●廣田竜平 氏
(株)コナミデジタルエンタテインメント ドラコレスタジオ マネージャー
アーケードゲームやPCオンラインゲームの開発を経て、モバイルゲーム開発担当へ。ソーシャルゲーム「ドラゴンコレクション」のテクニカルディレクターとして手腕を発揮するとともに、
新作にも精力的に取り組んでいる。


【 KONAMI社のトピックスについて 】
◆GREEの殿堂入りアプリ「ドラゴンコレクション」、2012年アニメ化が決定した「戦国コレクション」、更に「プロ野球ドリームナイン」」「Jリーグドリームイレブン」などのヒット作品を続々とリリース。
GREEやMobageで提供するソーシャルゲームの会員数は1100万人を突破。そのほか多数のタイトルを展開中です。

◆同社は平成24年3月期第1四半期業績の売上高において、ソーシャルゲームが78億円。コンシューマーゲーム(家庭用)と肩を並べる収益源となっており、今後も成長事業として期待されております。
GREEやMobageを中心にヒットコンテンツを展開、コナミブランドでのソーシャルゲーム確立を目指しています。

◆ウイニングイレブン、メタルギアソリッド、実況パワフルプロ野球、ラブプラス、その他 人気アーケードゲームやオンラインゲームなどのヒットコンテンツを持つ総合力は、他のSAP(ソーシャルアプリプロバイダー)にない強みです。


≪エントリーはこちらから≫
リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。