logo

AKB48の新曲「GIVE ME FIVE!」のビデオクリップが、14作連続1位記録を更新



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日2月16日(木)発表のビデオクリップデイリーランキングで、AKB48の新曲「GIVE ME FIVE!」の映像が初登場1位を獲得したことを発表します。
AKB48は本作で14作連続となる初登場1位を記録し、前作で作った13作連続記録を更新しました。

今回1位を獲得した「GIVE ME FIVE!」は、AKB48メンバーそれぞれが楽器を持ち演奏するバンド曲。切ない歌詞をアップテンポな曲にのせて明るく歌い、聴く人みんなが前向きな気持ちになれる楽曲です。

ビデオクリップは、不朽の名作『北の国から』シリーズなどを手がけた演出家・映画監督の杉田 成道(すぎた しげみち)氏が監督。
学校を舞台に、前田敦子と高橋みなみがギター、大島優子がベース、柏木由紀がドラムを担当するなどバンド演奏でのライブ模様が収録されています。

レコチョクでは、2月15日(水)にビデオクリップの独占配信を開始し、見事初登場1位を獲得しています。また、先週2月8日(水)より配信開始した着うたフル(R)、スマートフォン向けダウンロード(シングル)も好調で、本日発表のレコチョク週間ランキングにて、こちらも1位を獲得しています。

■2月15日発表 ビデオクリップデイリーランキング
1位:「GIVE ME FIVE!」 AKB48
2位:「つけまつける」きゃりーぱみゅぱみゅ
3位:「この世界に生まれたわけ」FUNKY MONKEY BABYS
4位:「純情U-19」NMB48
5位:「2012Spark」ポルノグラフィティ

集計期間:2月15日(水)
集計対象:「レコチョク ビデオクリップ」サイト・スマートフォン向け音楽ダウンロードストア・「d MUSIC ストア powered by レコチョク」サイトで配信しているビデオクリップ

6位以下は以下サイトにてご覧頂けます。
リンク

■AKB48 初登場1位記録の映像作品
楽曲名           配信日
「言い訳Maybe」 (2009年8月26日)
「RIVER」 (2009年10月1日)
「桜の栞」 (2010年2月17日)
「ポニーテールとシュシュ」 (2010年5月26日)
「ヘビーローテーション」 (2010年8月11日)
「Beginner〈ORIGINAL VER.〉」(2010年10月27日)
「チャンスの順番」     (2010年12月8日)
「桜の木になろう」     (2011年2月9日)
「誰かのために -What can I do for someone?-」(2011年4月6日)
「Everyday、カチューシャ」 (2011年5月25日)
「フライングゲット」    (2011年8月24日)
「風は吹いている」 (2011年10月26日)
「上からマリコ」      (2011年12月7日)
「GIVE ME FIVE!」 (2012年2月15日)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。