logo

週刊少年マガジンの人気コミックがアプリに! 『エリアの騎士』、『BLOODY MONDAY』の iPhone、iPad向け電子コミックアプリ配信開始!



株式会社講談社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:野間省伸)は、 2012年2月10日より、週刊少年マガジンの人気作『エリアの騎士』(原作:伊賀大晃 漫画:月山可也)と『BLOODY MONDAY』(龍門諒×恵広史)のiPhone、iPad向け電子コミックアプリ(無料)を配信開始いたしました。

このアプリにより、クレジット情報登録などの煩雑な操作をすることなく、シンプルなiTunesアカウントによる決済で、いつでも手軽に人気コミックを購入・閲覧できるようになります。

配信する電子コミックファイルは、原稿データを基にした高品質なものを用意。iPhone、iPadに最適化された美麗データで作品を堪能できます。

購入前に冒頭部分の試し読みも可能。『エリアの騎士』1巻第1話88ページ、『BLOODY MONDAY』1巻第1話67ページをはじめ、それぞれ合計300ページ以上を無料で試し読みできます。

アプリならではの追加要素として、作品のカラーイラストによる壁紙、登場人物を紹介する「キャラ紹介」コーナーを収録。それに加え『エリアの騎士』のアプリでは、現在放映中のアニメPVを視聴できるなど、多彩な無料コンテンツを楽しめます。

今回配信開始した2作品を皮切りに、講談社では今後も積極的にiPhone、iPad向け公式電子コミックアプリを提供し、電子書籍市場のさらなる拡大を狙っていきます。


◆アプリ概要◆

●「エリアの騎士 公式アプリ」
価格: 無料
対応デバイス: iOS4.3以降がインストールされたデバイス
配信タイトル: 『エリアの騎士』1~26巻 各350円(税込)
(27巻以降も順次追加予定)
URL: リンク

●「BLOODY MONDAY ブラッディ・マンデイ 公式アプリ」
価格: 無料
対応デバイス: iOS4.3以降がインストールされたデバイス
収録タイトル: 『BLOODY MONDAY』 全11巻 各350円(税込)
『BLOODY MONDAY Season2 絶望の匣』 全8巻 各350円(税込)
『BLOODY MONDAY ファルコンのコンピュータ・ハッキング』 500円(税込)
(『BLOODY MONDAY ラストシーズン』 1巻~も順次追加予定)
URL: リンク

※尚、本アプリには株式会社ACCESSの電子出版プラットフォームが採用されています。


◆各作品紹介◆

『エリアの騎士』
原作:伊賀大晃 漫画:月山可也
2006年より週刊少年マガジンに連載中の人気コミック。天才的MFだった兄の心臓を移植されて生き残った少年・駆が、世界を目指した兄の意志を受け継ぎ、最強のストライカー=「エリアの騎士」への道を歩む姿を描く、王道サッカー漫画! 現在テレビ朝日にて、土曜朝6:00よりアニメ放映中。

『BLOODY MONDAY』
龍門諒×恵広史
2007年に最初のエピソードが連載開始された、週刊少年マガジンの人気シリーズ。高校生スーパーハッカー・高木藤丸、通称「ファルコン」が、ウィルステロ計画「ブラッディマンデイ」の謎をめぐる、巨大な陰謀に巻き込まれていく、バイオハザードサスペンス。2度にわたりドラマ化され、話題を呼んだ。現在最終章となる『BLOODY MONDAY ラストシーズン』を週刊少年マガジンに連載中。


(C)伊賀大晃・月山可也・龍門諒・恵広史/講談社

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。