logo

先進的なスマートフォン用ディスプレイ向けの電源ICを拡充

STマイクロエレクトロニクス 2012年02月09日 09時30分
From PR TIMES



数十億ドルの市場規模の潜在性がある先進的ディスプレイに向け、
市場をリードするアクティブ・マトリックス式
有機EL用ICファミリの性能をさらに強化
--------------------------------------------------------------------
エレクトロニクス分野の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的
半導体メーカーであるSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、
アクティブ・マトリックス式有機ELディスプレイ (以下AMOLED)(1)を搭載した
新しいスマートフォンや小型電子機器向けに、先進的技術を採用した最新の小型
電源ICを発表しました。

STは、超薄型かつ現在のLCDより鮮明な表示と広い視野角を実現するAMOLED
ディスプレイ向けの電源ICの80%以上を供給しています。IHS iSuppli社の調査に
よると、スマートフォン、デジタル・カメラ、その他の薄型電子機器および家電
製品のユーザ・インタフェースへの採用の増加に伴い、AMOLEDの年間出荷額は
2008年の6億ドル超から、2015年には36億ドルに達すると予測されています。
その全てのAMOLEDに、ドライバ/電源ICが必要になります。

AMOLEDはLCDに比べ電源に関する要件が複雑で、正と負の両方の電圧を必要とし
ます。STのAMOLED用電源ICは、電源回路を簡略化することにより、新しい設計に
付加価値を提供します。この新しい製品であるSTOD13ASは、卓越したエネルギー
効率を保証し、バッテリを長寿命化するSTの革新的なSOI(Silicon On
Insulator)プロセス技術を採用しています。さらに、携帯電話の通信ノイズに
対する高い耐性が、フリッカのない安定した表示を可能にします。

STマイクロエレクトロニクスのハンドヘルド & 携帯型コンスーマ機器ビジネス・
ユニット ディレクタであるSergio Pioppoは、次の様にコメントしています。
「ディスプレイ・メーカーが次世代機器の量産化を開始している中、この画期的
製品はAMOLED向け電源ICにおけるSTのリードを拡大し、多数の新しい製品設計
へのAMOLEDの採用を可能にします。」

幅広く採用されているSTのSTOD03Aの後継製品であるSTOD13ASは、SOI技術の
メリットとして、正と負の電源の生成に必要なステップアップ / インバーティ
ング用のDC-DCコンバータ2chを1チップに集積しています。その他、ディスプレイ
駆動能力の向上や、堅牢性・信頼性を拡充するための短絡/過負荷保護モードの
追加があります。また、ディスプレイの不使用時に、アプリケーションから
STOD13ASを完全にオフにすることができるイネーブル端子や、ディスプレイの
消費電力が最小限の場合に効率を最適化するパルス・スキップ動作等、バッテリ
寿命の最大化に役立つ省エネ機能も搭載しています。

STOD13ASの特徴
・先進的SOI(Silicon-on-Insulator)製造技術を採用
・効率:85%(typ)
・出力電流:200mAから250mAに増加
・低出力リップルおよび高GSMノイズ耐性
・1.5MHzの動作周波数により小型外付け部品を使用可
・入力電圧範囲:2.5V~4.5V
・ポジティブ出力電圧:+4.6V
・ネガティブ出力電圧:ユーザ設定可

STOD13ASは、現在量産中でDFN12Lパッケージ(3 x 3mm)にて提供されます。
単価は1000個購入時に約1.08ドルです。大量購入時の単価については、お問い合
わせください。

(1) Active-Matrix Organic Light-Emitting Diode

STマイクロエレクトロニクスについて
STマイクロエレクトロニクスは、多種多様な電子機器向けに革新的な半導体
ソリューションを提供する世界的な総合半導体メーカーです。STは、高度な
技術力と設計ノウハウ、そして幅広いIP(Intellectual Property)ポートフォ
リオ、戦略的パートナーシップ、大規模な製造力を駆使することにより、マルチ
メディア・コンバージェンスとパワー・アプリケーションにおいて他社の追随を
許さないリーダーとなることを目指しています。2011年の売上は97.3億ドルでし
た。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( リンク )を
ご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
APMグループ
TEL: 03-5783-8250 FAX: 03-5783-8216


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。