logo

「Corel(R) PDF Fusion(TM)」を発表 独自のアセンブリ編集機能を搭載!PDFに関するすべてがこの中に



コーレル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:堺 和夫)は、2012年2月17日(金)より、どなたでも簡単にPDF作成、編集、データ変換ができるPDFソフト、「Corel(R) PDF Fusion(TM)」を発売致します。信頼性・機能性とコストパフォーマンスを兼ね備え、技術資料の作成から事務書類まで、さまざまな用途でご利用いただけます。

ファイル表示、PDFへの変換・編集・保護。簡単操作のPDFソフト
2012年2月17日(金)発売
Corel(R) PDF Fusion(TM)
通常版: 8,379円(税込)
特別優待版: 6,279円(税込)
ダウンロード通常版: 8,379円(税込)
ダウンロード特別優待版: 6,279円(税込)

Corel PDF Fusionの主な仕様
-PDFだけでなく、さまざまなデータの表示に対応
-独自のアセンブリ編集機能を搭載
-標準的なPDF編集機能を搭載
-PDFやDOC、XPS形式での出力に対応

無料!! 体験版終了後も使える機能
体験版の使用期限30日を過ぎても、対応ファイル形式であれば閲覧が可能。フリーのファイル閲覧ソフトとしてそのままお使いいただけます。デザインファイルの確認のためだけに、高価なソフトをインストールする必要はありません。

【機能1 - 表示/PDF変換】
・状況に合わせて使い分けられる3つの表示形式
最も一般的な表示方法であるページ表示、本を読むような感覚で表示することができるフリック表示、複数のソースを同時に表示して、ドラッグアンドドロップ操作で好きなページを簡単に組み替えることができるアセンブリ表示を使用することができます。

・対応するアプリケーションがなくても表示可能!
Microsoft(R) WordやMicrosoft(R) Excel(R)、Microsoft(R) PowerPoint(R)のほか、PDFだけでなくWordやExcel、PowerPoint、Adobe(R) Illustrator(R)やAdobe(R) Photoshop(R)で使用されるファイルの閲覧にも対応!

・高価なアプリケーションを購入しなくとも閲覧が可能です!
デザイン入りファイルを開く際も書式やレイアウトを維持して表示することができます。

【機能2 - 編集する】
Corel PDF FusionならPDFファイルの作成はもちろん、PDF文書の直接編集も可能です。文書のテキスト修正やページの順番変更、注釈やしおりの追加、ページ回転やハイパーリンクの追加を行うことができます。

アセンブリ編集:別々のファイル間でページ単位の入れ替えが可能!
<特徴1>ページ入れ替え自在
アセンブリ編集では、既存の複数の文書のページ順番を自由に入れ替えることが可能です。

<特徴2>他文書からのページ挿入が可能
他のPDFファイルのページや、Word文書、Excelのグラフなど好きなページをドラッグアンドドロップ操作で自由に挿入、入れ替えが可能!

<特徴3>複数ページの追加・削除も自由自在
アセンブリ編集では、不要なページのページ単位での削除や特定ページを抽出して新しい文書を作成したり、複数ページを束ねて表示領域を圧縮することも可能です。

【機能3 - 出力・セキュリティ】
Corel PDF Fusionにはセキュリティ保護のための機能が搭載されています。パスワードによる閲覧/印刷/編集の制限や128bit RC4暗号化、外部に公開する文書内の機密情報を黒塗りにする墨消し機能などを搭載。

セキュリティによるファイル保護
Corel PDF Fusionでは、開いた文書にセキュリティ保護を追加することができます。セキュリティの設定は文書に応じて印刷の許可や編集、テキストコピーなどを自由に設定することができます。

ウォーターマーク機能
使用するウォーターマークは色や角度、不透明度などを自由に設定することができます。

セキュリティによるファイル保護
セキュリティ保護のために非公開にしたいテキストを塗りつぶす墨塗り機能を標準搭載。墨塗りにしたテキストは内部データも削除(テキスト選択も不可)されるため安全に使用することが可能です。

出力
作成・編集したファイルはPDF/DOC/XPS形式での出力が可能!

その他の機能
バッチ変換機能
Corel PDF Converterを使えば、ドラッグアンドドロップ操作で簡単に複数の文書をPDFやDocファイルに変換することが可能です。

PDF変換用のアドイン機能
Corel PDF Fusionをインストールすると、Microsoft OfficeにPDF変換用のアドイン機能が追加されます。ワンクリックでPDF作成が可能になり、便利です。
特別優待版購入対象者
コーレル製ソフト:
コーレル製品をお持ちの方がご利用いただけます(ハードウェア・ソフトウェアに付属されているバンドル版含む)
※体験版、非売品版は対象外となります

他社製PDF編集ソフト:
『PDFソフト』:Adobe Acrobatシリーズ、いきなりPDFシリーズ、JUST PDFシリーズ、速攻! PDFシリーズ、変換!PDFおよび書ける!PDFシリーズ、書けまっせ!!PDFおよびPDFスイートシリーズ、瞬間PDFシリーズ、その他各社のPDF作成・変換・編集ソフト。
※Adobe Reader/Acrobat Reader、無料のPDF作成・変換・編集ソフトは対象外となります

動作要件
Microsoft(R) Windows(R) 7, Windows Vista(R), Windows(R) XP (最新SP適用)32bitまたは64bit版
1.3 GHz 以上のCPU
512 MB 以上のRAM (1 GB 以上を推奨)
プログラムインストールのために250 MB 以上のハードディスク空き容量
1,024 x 768 以上の画面解像度
対応入力形式
Microsoft(R) Word 1.0-2010(doc, docx)
Microsoft(R) Excel(R) 3.0-2010(xls, xlsx)
Microsoft(R) PowerPoint(R) 3.0-2010(ppt, pptx)
Adobe(R) Illustrator(R) 4.0-7.0, 9.0-10.0, CS1-CS5(ai)
Adobe(R) PhotoShop(R) 4.0-7.0, CS1-CS5(psd)
Adobe(R) Acrobat(R) 1-X(pdf)
Corel(R) WordPerfect(R) 5.1-X5(wpd)jpeg, tiff, png, bmp

その他対応形式はCorel Webページを参照ください
対応出力形式
pdf, doc, xps, png


--------------------------------------------------------------------------------

Corel について

Corel は、世界トップクラスのソフトウェア会社に名を連ねる企業で、世界 75 ヶ国以上 1 億人を超えるアクティブ ユーザーを抱えています。当社は、ユーザーが、よりエキサイティングで創造的かつ説得力のある方法でアイディアを表現し、その構想を共有できるようなソフトウェアを開発しています。長年にわたり、革新的で信頼性が高く簡単に使いこなすことができ、生産性を格段に向上させる製品を提供すると評価されています。ソフトウェアの技術革新、デザイン、そしてバリューを提供するとして高く評価され、数百の業界賞を受けています。

Corel の製品群には、世界で最も人気があり、国際的に広く認知されたブランドである CorelDRAW(R) Graphics Suite、Corel(R) Painter(TM)、Corel DESIGNER(R) Technical Suite、Corel(R) PaintShop(TM) Pro 、VideoStudio(R)、MovieWriter(TM)、WinDVD(R)、Corel(R) WordPerfect(R) Office、WinZip(R)、Corel(R)Digital Studio(TM) 、Corel(R) MotionStudio 3D(TM)があります。本社はカナダのオタワにあり、米国、英国、ドイツ、中国、台湾および日本に主な支社があります。

■一般のお問い合わせ先
東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス16階
コーレル株式会社
リンク

(C) 2012 Corel Corporation. All rights reserved. Corel、Corel のロゴ、Corel Balloon ロゴ、Courier、Corel DESIGNER、CorelDRAW、Digital Studio、Natural Media、Painter、PaintShop Pro、PDF Fusion、VideoStudio、MovieWriter、WordPerfect、WinDVD、MotionStudio 3D、CorelCAD および WinZip は、カナダ、米国およびその他の国における Corel Corporation の商標または登録商標です。ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。