logo

お客様に価値あるサービスをご紹介【クレディセゾン“目利き委員会”】



株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏)は、「目利き委員会」(リンク) 第3弾として、1月27日(金)よりホームページにて、海外ファッション通販サイト「BUYMA」をご紹介させていただきます。

「目利き委員会」は、当社の社員によって構成され「革新的な創意工夫により今までにない顧客価値を生み出し、それを顧客メリットとして還元している企業・商品・サービス」を7月よりカード会員様に紹介しています。「目利き委員会」での紹介活動は、カード会員様の立場に立ち、委員会が公正な目で、新しい消費の選択肢に関する情報を見つけ出し、お知らせすることを目的としており、原則企業からの広告料や紹介手数料は頂かずに運営しております。

「BUYMA(バイマ)」は、世界各国で発見した素敵な商品を紹介・販売したいという人(バイヤー)と日本にいながら世界中の商品を購入したいという人をマッチングする、世界に広がる新しいショッピングコミュニティです。
バイヤーは街で見つけた魅力的な商品を写真撮影し、自由に商品価格を設定して出品ができます。商品の注文が入ったらお店で購入して送付と、在庫を抱えることなく誰でも気軽にバイヤーになることもできます。また、ユーザーは出品されている商品から購入するだけでなく、欲しい商品をリクエストすることもでき、どこに売っているか分からない商品や、日本未入荷の商品など世界中のバイヤーにリクエストすることができる海外ファッション通販サイトです。


■第1弾
【ライフネット生命】
「生命保険業界のタブーに挑戦」保険料の中身を公開して、革新的な価格を実現!

【おとなの自動車保険】
「ベテランドライバーのために」保険料の仕組みを変え、40代・50代の保険料を割安に!
 
■第2弾
【ヴィノスやまざき】
「“なければ作り出す”という発想」お客様の声を反映し、ヒット商品を続出!

詳しくはホームページをご覧ください。
「目利き委員会」
リンク



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。