logo

ゲッティ イメージズ、グローバルコンテスト「Mishmash」を開催~2012年1月18日から作品募集開始~

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 2012年01月18日 12時04分
From PR TIMES



 ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:島本 久美子、以下ゲッティ イメージズ)は本日、将来を担う映像・音楽クリエイターの育成とその支援を目的とした映像と音楽のリミックスコンテスト「Mishmash」の開始を発表いたします。
 本コンテストでは、グローバルレベルで活躍するクリエイティブや音楽・映像作成のプロフェッショナルによって審査が行われます。日本からは株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 統合コミュニケーションセンター クリエイティブ部部長ECD 河野 俊哉氏と、株式会社ロボット ディレクターの薮内 省吾氏を、審査員としてお迎えいたします。

 ゲッティ イメージズは静止画のみならず高品質のメディアコンテンツ(映像・音楽)を、オンライン上でライセンスしております。映像コンテンツとしては報道向け、広告・コマーシャル向けに、あわせて825,000本以上、音楽コンテンツとしては世界最高レベルの独立系アーティストのオリジナル作品を含む140,000曲超の大規模なコレクションを保有しております。

 本コンテストでは、ユニバーサルスタジオ、ワーナーブラザーズフィルム、iStockphoto等を含む、ゲッティ イメージズの全コンテンツを利用して、1分から3分以内で、オリジナルの短編映像を制作していただきます。審査は3部門、ストーリー性のある動画、ミュージビックビデオ、もしくはビデオアートで行われますので、いずれかの部門にエントリーしてください。完成作品は、Mishmashのサイトにアップロードされ、公式の審査前に世界中のクリエイターにより閲覧され、評価されます。 
 
 本コンテストは本年で3年目となります。映像やマルチメディアがコミュニケーションプラットフォームとして進化している現在、クリエイターの皆様がゲッティ イメージズのコンテンツを活用し、新鮮かつ先進的な作品を制作してくださることを期待しております。ぜひ、ご自身の才能をグローバルの場で披露してください。

【コンテスト詳細】
コンテスト名:Mishmash(ミシュマシュ)
対象:すべてのクリエイター(プロ・アマ問わず)
内容:ゲッティの映像・音楽コンテンツを利用した1分から3分以内の作品で応募
期間:2012年1月18日より2月29日まで
発表:2012年3月19日
賞:グローバルグランプリ 1名  5000米ドル相当
  地域グランプリ(アメリカ・EMEA・アジアより各1名) 2000ドル相当
  国別グランプリ 国ごと1名  1000ドル相当
  一般投票による特別賞
日本の審査員:
・株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
統合コミュニケーションセンター クリエイティブ部部長ECD 河野 俊哉氏
・株式会社ロボット
ディレクター 薮内 省吾氏
コンテストウェブサイト:リンク
 
 作品締め切りは2012年2月29日です。Mishmashのサイトから作品を投稿ください。
 Mishmashコンテスト、審査員や参加条件の詳細については、コンテストサイトをご覧下さい。

<ゲッティ イメージズ について>
 ゲッティ イメージズは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100 カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーです。クリエイターやメディアをはじめとし、デジタルコンテツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV 番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。コミュニケーションやビジネスにおいてデジタルメディアが担うユニークな役割と、クリエイティブなアイディアにおけるゲッティ イメージズの実績を、是非下記のサイトからご覧下さい。
 ゲッティ イメージズ ウェブサイト: www.gettyimages.com

<ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について>
 ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995 年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images の子会社です。
1)報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務
新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメント報道用写真を報道機関に提供しています。また、自社取材の映像に加えてAFP と提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業も展開しています。
2)静止画や動画、音楽を提供するコンテンツプロバイダとしての業務
クリエイティブコンテンツをオンライン経由で提供するほか、コンテンツの商業利用にあたって、素材の権利処理サービスを提供します。加えて世界のビジュアルトレンドを調査・分析し、常に世界のニーズにあったコンテンツをトータルに提供いたします。
3)コンテンツを世界にライセンスする業務
日本のフォトグラファー、ミュージシャンを海外に紹介し、ライセンスいたします。

ゲッティ イメージズ ジャパン ウェブサイト: リンク



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。