logo

全豪オープンテニス第1日を国内初のインターネット無料生配信

 WOWOWは、2012年1月16日(月)、WOWOWプライムで無料放送する全豪オープンテニス第1日の男女シングルス1回戦を、インターネットで同時無料生配信します。テニス4大大会(グランドスラム)のインターネット無料生配信は、国内初の試みです。放送と同じ内容を同時ストリーミング配信することで、より多くの方々にWOWOWの番組をご覧いただける機会を増やし、加入者拡大に努めます。


<インターネット配信について>
全豪オープンテニス 第1日男女シングルス1回戦  ※放送カード未定
【インターネット同時配信日時】
2012年1月16日(月) 午前8時50分~放送カード試合終了
(WOWOWプライムで無料放送する番組内容と同じです)
【配信サイト】
WOWOWオンライン  ttp://www.wowow.co.jp/sports/tennis/australia2012/
ほか、下記のサイトでも配信いたします。
GyaO! リンク
tennis365.net  リンク
TENNIS NAVI  リンク
Ustream  リンク

<全豪オープンテニス 放送予定・みどころ>
 2012年1月16日(月)~1月29日(日)の全14日間、193時間にわたり連日フルハイビジョン生中継。第1日はWOWOWプライムとWOWOWライブで2コート同時生中継(WOWOWプライムは無料放送およびインターネット同時無料生配信)。第2日以降はWOWOWライブで生中継。
 今年の注目は、日本のテニスの歴史を塗り替える錦織圭。昨年、世界ランキングトップのノバク・ジョコビッチを破るなど躍進を見せ、本大会では日本人男子初の4大大会シード(第24シード)となった。4大大会では3回戦までシード選手との対戦はなく、上位進出が期待される。また、伊藤竜馬も主催者推薦で全豪本戦初出場。ほかロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダルらトップ選手が勢ぞろいする。昨年大会で3回戦に進出した森田あゆみ、不屈の41歳クルム伊達公子らの日本人女子にも期待がかかる。


 WOWOWは、コーポレートメッセージ「見るほどに、新しい出会い。」のコンセプトの下、今後も世界最高峰のスポーツなど、上質なエンターテインメントをお届けするとともに、インターネット配信等デジタルデバイス向けサービスの拡充を図り、より多くの方々に「WOWOWの新たな楽しみ方」を提案していきます。

以 上


【お問い合わせ先】
(マスコミ関係)広報部  TEL03(4330)8080
(IR関係)IR経理部  TEL03(4330)8089


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。