logo

よしもとばななエッセイ集『Banakobanashi』がついにApp Storeで登場!



株式会社G2010(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:船山浩平)は、作家・よしもとばななのショートエッセイ集『Banakobanashi』を2011年12月23日よりApp Storeにて提供開始いたしました。この作品は2011年4月8日よりAndroidOSスマートフォン向けに販売中のアプリケーション『Banakobanashi』のリニューアル版となり、対応機種はiPad/iPhone/iPod touch(※iOS4以上)です。

【タイトル】『Banakobanashi』
【対応端末】iPad/iPhone/iPod touch(※iOS4以上に対応)
【販売ストア】App Store リンク
【企画制作販売】株式会社G2010 リンク
【価格】iPad/iPhone版リリースキャンペーン期間限定 通常価格¥170 → ¥85
バナナの木(エッセイ5話)をお楽しみいただけます。
その他5編(全20話)をアプリ内にて追加購入できます。各編 ¥170
※5編まとめて購入がお得です。 5編¥450

日々の生活の中でふと気付いた発見を独自の視点から綴った、よしもとばななのショートエッセイ集がiPad/iPhoneアプリケーションとなりました。魅力的なエッセイが全25話つまったこの作品では、イラストレータ山西ゲンイチによる心あたたまるイラストの数々がやさしい彩りを添えています。
各エッセイの冒頭に掲載されているイラストを集めたギャラリーも魅力的な内容の1つです。森の中の小さなギャラリーを訪れている感覚でゆったりとお楽しみください。
Banakobanashiオフィシャルサイト リンク

●バナナの木 [エッセイ5話収録]
 『やさしい言葉』『まったくおんなじ』『変化』『正しい』『庭師さん』

※以下、アプリ内にて追加購入ができます。(各¥170)

●ピーチの木 [エッセイ4話収録] 
 『てっちゃん』『びしょぬれ女』『萌えポイント』『恋』

●パイナップルの木 [エッセイ4話収録] 
 『もうひとりの私』『ごま』『ゴーヤ』『ウニ』

●りんごの木 [エッセイ4話収録] 
 『蜂の巣』『年をとる』『おっとり』『こども』

●洋なしの木 [エッセイ4話収録] 
 『うでずもう』『生きる』『おべんとう』『雑誌「ミセス」の連載では書けなかったネタ』

●ぶどうの木 [エッセイ4話収録] 
 『本能』『いじわる』『死んだおばあさんの服』『さびしい』

【著者】
よしもとばなな
オフィシャルウェブサイト:リンク

1964年東京生まれ。
87年小説「キッチン」で第6回海燕新人文学賞を受賞しデビュー。88年『キッチン』で第16回泉鏡花文学賞、同年『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』で第39回芸術選奨文部大臣新人賞、89年 『TUGUMI』で第2回山本周五郎賞、95年『アムリタ』で第5回紫式部賞、2000年『不倫と南米』で第10回ドゥマゴ文学賞を受賞。
海外では、イタリアで93年スカンノ賞、96年フェンディッシメ文学賞、99年マスケラダルジェント賞、2011年カプリ賞を受賞。

【イラストレーター】
山西ゲンイチ
オフィシャルウェブサイト:リンク

■株式会社G2010
代表者:船山 浩平
本社所在地:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-2-16 YKビル8F
資本金:60,000,000円
ウェブサイト:リンク
ツイッター:リンク
事業内容:1.電子書籍の企画、編集、デザイン、制作、出版及び販売
2.電子書籍に関する著作権・原盤権の売買、賃貸、管理並びに使用許諾に関する業務
3.インターネット等の通信ネットワークを利用したデジタルコンテンツの配信サービス業務

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社G2010 広報担当 斉藤
Fax:03-5779-6776 / E-mail:info_01@g2010.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。