logo

ekiShに東海道・山陽新幹線グッズが登場!



東海道・山陽新幹線グッズが登場!
旅行にビジネスに、活躍する新幹線に乗って
ekiShグッズをGetしよう


株式会社オープンキューブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:常川友樹)は、日本全駅でモバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス「ekiSh(エキッシュ) リンク 」において、東海旅客鉄道株式会社(以下、JR東海)および西日本旅客鉄道株式会社(以下、JR西日本)の商品化許諾を得て、東海道・山陽新幹線のekiShグッズを発売開始いたします。


■東海道・山陽新幹線グッズの一例

日本が誇る鉄道技術の象徴、東海道・山陽新幹線グッズがekiShに登場しました。JR東海とJR西日本が最新のテクノロジーを駆使し共同開発した「N700系」、惜しまれながらも2012年春に引退が決定した「300系」、見た人に幸福を運ぶと言われる黄色い新幹線「ドクターイエロー」など個性的なラインナップ。これらのグッズを獲得できる駅は、ekiShサイト内で事前に検索することができます。

○ekiShグッズ販売車両  
N700系のぞみ、700系のぞみ、700系こだま、500系こだま、300系ひかり、923形ドクターイエロー
(JR東海承認済・JR西日本商品化許諾済)


■ekiSh(エキッシュ)とは

ekiSh(エキッシュ)とは、日本全国の「駅」が対象の、モバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス。実際の駅に訪れ、フィーチャーフォンやスマートフォン、タブレット端末のGPS機能で「チェックイン」することにより、その駅の「スタンプ」がもらえます。条件を満たすと「バッジ」が獲得でき、ご当地「グッズ」も集められます。駅周辺のグルメ情報や天気情報が“収集”でき、TwitterでekiShユーザー(ekiSher)同士で情報交換も。
「日本全駅、集めて、集めまくる。」

○ekiSh(エキッシュ)
リンク

○ekiSh公式Twitterアカウント
リンク


■株式会社オープンキューブ 概要

(1)会社名:株式会社オープンキューブ
(2)所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクェアタワー17F
(3)代表者:代表取締役社長 常川友樹
(4)設立日:2004年4月22日
(5)資本金:10,000,000円
(6)事業内容:インターネットメディア事業、インターネットコンテンツ事業


【本件の連絡先】
株式会社オープンキューブ
担当者:谷口和貴
E-mail: press@opencube.co.jp
URL : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事