logo

Audio Computer「acroama(アクロアーマ)」発売のお知らせ

株式会社エミライ 2011年12月19日 09時37分
From PR TIMES



株式会社エミライ(emilai inc. 本社:東京都中央区,代表取締役社長:河野 謙三)は,ハイレゾ音源対応音楽再生専用PC「acroama(アクロアーマ)」シリーズを発売いたします。

acroamaは,10年以上に渡り音楽再生専用PCを制作してきたPCオーディオのプロフェッショナルのノウハウを投入した,オーディオファン待望のハイレゾ音源対応音楽再生専用PCです。お客様一人一人のご要望にお答えするだけでなく,これまでのオーディオ向けPCとは一線を画した音質向上チューニング済みオーディオコンピューターをご提供します。

企画/製作担当者プロフィール:渡辺慶一
2000年以前からBTO系PC制作を請け負う会社にて音響系専門学校,放送局向けBTOモデルの制作業務を担当し,PCでの音楽制作の黎明期より音楽再生向けPCの制作に携わる。プロ/コンシューマを問わずオーディオインターフェースを活用した音楽再生向けPCの企画立案を行い,当時RMEのオーディオインターフェースの販売数日本一の実績を有する。
2007年から本格的にコンシューマ向け音楽再生専用PCの特注品の制作を開始し,現在は当社で音楽再生専用PCの企画/開発/制作業務を担当。

■ 音楽再生専用PCの最先端がここに
acroamaは多岐にわたる音質改善要素を検討し対策を施しています。メーカー製PC/BTOモデルPCでは困難なレベルの細やかなカスタマイズや徹底的な音質改善手法を実施しています。acroamaはコンピューターとオーディオの専門家集団だからこそ実現した高音質な音楽再生環境をお客様にお届けします。

ー 5mm厚フロントサイド一体成形パネルを採用したOrigenAE製フルアルミ製シャーシをカスタマイズ
acroamaはアルミ製シャーシの既製品PCケースを単純に採用するだけにとどまりません。メーカー出荷状態で残る磁性体パーツを可能な限り交換し,PC全体の非磁性素材化を徹底しています。

ー 振動対策,ノイズ対策等を実施
acroamaは,入念なテストを繰り返しあらゆるPCパーツを音質の観点から吟味した音楽再生特化型PCです。これまでに得られたコンピューターオーディオの知見を最大限に活用し,音質改善のための諸対策(代表例は下掲)を施しています。

1. 日本国内メーカーが開発した,非磁性でありながら電磁波を熱に変換して吸収する素材を全面的に採用しました。
2. 電源を汚染するノイズ源となるパーツに対して新開発のノイズフィルターを使用しました。本ノイズフィルターはオーディオ分野向けPC用パーツとして初めてノーマルモードのみならずコモンモードノイズの対策も併せて行っています(2011年当社調べ)。
3. 内部配線についても,自社でカスタマイズ済みのものを使用しています。
4. 各所に日本国内メーカーが開発した振動吸収素材を採用しています。

ー ASIO2.0,WASAPI排他モードに対応したサウンドデバイスを使用
acroamaは単にサウンドカード/オーディオインターフェースをそのまま取り付けたPCではありません。エントリーモデル,ベーシックモデル共にアナログ出力を装備していますので,acroama単体でハイレゾ音源に対応するプレーヤーとして利用することも可能です(エントリーモデルは24bit/96kHzまで,ベーシックモデルは24bit/192kHzまでの対応)。

【基本モデル「acroama」】
CMI8787-HG2PCIをベースに音質改善のためのノイズフィルターを追加し(2スロット占有),更に電磁波対策を施しています。

【上位モデル「acroama impendo」】
Lynx Studio Technology製L22に電磁波対策を施したものを採用しています。L22をAES16(AES16e)に変更することも可能です(別途お見積)。


■ すぐに使えるオーディオPCを目指すことの重要性
ー OSに音質チューニングを施した状態でお届け
Windows7 HomePremium 64bit版を採用。事前に音質改善のための基本的な諸設定を行っての納品となります。なお,リモートデスクトップによる外部コントロールを希望されるお客様向けにProfessional版をお選びいただくことも可能です。

ー 高音質DAWソフトウェアPreSonus Studio One Artistをプリインストール
32bit Float動作,WAV,AIFF,MP3,FLAC,Ogg Vorbis等,現在主流となっている音源の大半に対応した新世代のDAWソフトウェア,PreSonus Studio One Artistをプリインストール済みでご提供します。更に,音源再生向けにチューニングを施した状態でご提供します。
PCへのお客様の個人情報の登録は行いませんので,お届けした日からすぐにご利用可能です。通常ユーザ登録に必要なインターネット環境も不要です。
※Studio One Proの詳細:リンク


■ 利便性との共存
ー フロントパネル右の開閉式扉内に多彩なI/Oを装備
光学ドライブ×1,USBポートx2,IEEE1394aポートx1,サウンドポートx2,SDカードリーダースロット×1,CFカードリーダースロット×1を装備しています。未使用時は扉を閉じておくことができます。

ー フロントパネルにWindows7 MCE用アプリケーションと連動する蛍光表示ディスプレー(VFD)と赤外線リモートコントロールレシーバー(IR)を搭載
音質上の理由により標準構成では無効としているVFDパネルについて,お客様のご要望に応じて,有効にして出荷することも可能です。本VFDパネルは,RによりWindows7 Media Center Editionと連動させることができます。基本的な機能として,システム情報,メディア情報などを表示させることが可能です。専用リモコン(IMON PAD)も標準で付属します。

ー ケース埋め込み型のタッチパネル式液晶モニター内蔵タイプも選択可能
外観上/音質上の理由によりPC用液晶ディスプレイをオーディオシステムに組み込みたくないとお考えのお客様向けに,エントリーモデル,ベーシックモデル共にタッチパネル式液晶モニター内蔵タイプのケースをご利用頂くことも可能です(別途お見積)。

■ PCならではの拡張性の高さ
ー 構成変更も自由自在
AcroamaはPCの利点を最大限活用しています。音源保存用HDDの搭載や,お客様ご指定の光学ドライブその他PCパーツの搭載も可能です。外部オーディオインターフェース用にインターフェースボードのみを搭載したモデルも,お客様のご要望に応じて製作いたします(別途お見積)。

ー 更なる音質向上を目的とした各種オプションパーツをご提供
周辺機器/アクセサリー類についても,音質上の理由による推奨品がございます。弊社製オーディオ再生専用PCをご購入頂いた方で周辺機器の選定にお悩みの方は,弊社にてカスタマイズした周辺機器をご提供いたします(別途お見積)。


■ 操作が不安な方のための充実のサポート
コンピューターオーディオを導入したくても操作方法が良く分からない方のために,acroamaをご購入頂いたお客様向けに、操作説明が必要な時や、不具合発生時に、熟練したスタッフがお客様先に伺いお客様の環境に応じたセットアップを行う出張サポートサービスを開始いたします。
本サービスはサポートを必要とする方がチケットを購入頂く形式となります。チケットをお持ちの方は弊社主催のPCオーディオ講習会に無料でご参加頂けます。詳細は後日webサイトにて公表いたします。


■ 末永くご愛用頂くためのアップグレードオプション
PC市場においては,オーディオ市場では考えられないスピードでソフトウェア・ハードウェアの規格が交代しています。お客様に末永く当社製品をご愛用いただく最良の方法は,世代交代を経ても尚安定した品質の音質上の価値そのものをご提供することです。
そのため,acroamaを構成するパーツは,常に市場から調達可能でかつ音質的に良好なハードを選択してご提供します(四半期毎に構成パーツの見直しを行います)。なお,音質的に大幅なグレードアップが見込まれるパーツ変更がある場合には,既購入者様向けに随時アップグレードに関する情報をご提供します。

■ 基本構成(2011年第4四半期モデル)
CPU :AMD Zacate 18W 1.6GHz Dual Core Processors
メモリ :DDR3 SDRAM 2GB(最大8GBまで増設可能)
マザーボード :ASUS E35M1-M PRO
SSD :Intel SSDMAESC020G2
HDD :オプション
光学ドライブ :LITEON iHAS324
フロントポート :USB2.0×2,マイク入力×1, ライン出力×1,IEE1394×1
リアポート :USB3.0×2,USB2.0×4,HDMI×1,DVI-D×1,VGA×1,IEEE1394×1,Gigabit LAN×1,S/PDIF(光)×1,ステレオミニジャックマルチch出力(2ch),PS/2ポート×1
拡張スロット :PCI Express x16×1(空き1) (x4 mode),PCI Express x1×1(空き1),PCI×2(空き1)
拡張ベイ :光学ドライブベイ×1(空き0),3.5インチシャドウベイ×2(空き1)
ケース筐体 :Origen AE S14V(Silver/Black選択可)またはS16T
電源:Huntkey HK400-52PP(エントリーモデル),Seasonic SS-560KM(ベーシックモデル)


■ スペック
ー 基本モデル CMI8787-HG2PCI改(当社によるチューニング済)
<アナログ出力(Typical)>
D/A変換:24bit,マルチレベル,デルタΣ方式
対応サンプリング周波数:44.1kHz~96kHz
対応Bit数:8,16,24bit
アナログ出力特性(24bit時)
周波数特性:20~20kHz,+0/-0.1dB (fs=44.1kHz)
ダイナミックレンジ:114dB A-weighted
S/N比:114dB A-weighted
チャンネルクロストーク:最大-120dB,1kHz信号出力時 @-1dBFS
THD+N:-90dB (MAX) ,1kHz信号出力時 @-0dBFS,20~20kHz BW
<デジタル出力>
出力数:1系統
タイプ: S/PDIF(TOSLINK)
対応サンプリング周波数:44.1kHz,48kHz,88.2kHz,96kHz
対応Bit数:8,16,24bit

ー 上位モデル Lynx Studio Technology製L22(当社によるチューニング済)
<アナログ出力>
D/A変換:24bit,マルチレベル,デルタΣ方式
対応サンプリング周波数:8kHz~200kHz
対応Bit数:8,16,24,32bit
アナログ出力特性(24bit時)
周波数特性:20~20kHz,+0/-0.1dB (fs=44.1kHz)
ダイナミックレンジ:116dB,A-weighted
S/N比:116dB,A-weighted
チャンネルクロストーク:最大-120dB,1kHz信号出力時 @-1dBFS
THD+N:-97dB (0.0014%) ,1kHz信号出力時 @-1dBFS,22~22kHz BW
<デジタル出力>
出力数:2系統
タイプ:AES/EBU,S/PDIF
対応サンプリング周波数:32kHz,44.1kHz,48kHz,88.2kHz,96kHz
対応Bit数:8,16,24,32bit
<クロック入出力>
ポート数:外部,内部(オンボード)各1系統
レベル/インピーダンス:TTL/75Ω
入力:Word Clock,x256 WordClock,13.5/27MHz Video Clock
出力:Word Clock


ー 共通スペック(標準構成時)
サイズ :W435×H115×D390(mm)突起部含まず
重量:12.0kg

価格(標準構成・オプション無し)
(型番:PCT-EMAC0)基本モデル「acroama」:希望小売価格 198,000円(税込)
(型番:PCT-EMAC1)上位モデル「acroama impendo」:希望小売価格 346,500円(税込)



<会社概要>
社名:株式会社 エミライ Emilai, Inc.
webサイト:リンク
本社:〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階 423号
代表取締役:河野 謙三
TEL: 03-6365-6330 (大代表) / 03-6365-6350 (オーディオ事業部)
FAX: 03-5770-7883

<お問い合わせ先>
【電話でのお問い合わせ】
オーディオ事業部
TEL:03-6365-6350
受付時間:月〜金:9:00〜18:00 土日祝:11:00〜17:00
【メール・FAXでのお問い合わせ】
オーディオ事業部
 Mail:cs-audio@emilai.co.jp
 FAX:03-5770-7883
 受付時間:年中無休・24時間受け付け

※ プレス関係者様・販売店様はその旨ご連絡下さい。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。