logo

ディズニー、無料のAndroidTM対応スマートフォン向けアプリ 「ディズニースノーグローブ」と「ディズニーダイヤモンドシェイク」を 12月16日(金)から提供開始



 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区/代表取締役社長:ポール・キャンドランド)は、ディズニー・モバイル、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクのAndroidTM対応スマートフォン向けに、「ディズニースノーグローブ」と「ディズニーダイヤモンドシェイク」の2種類のアプリを12月16日(金)から無料で提供を開始しました。
「ディズニースノーグローブ」は、スマートフォンを振ったり傾けたりすると、スノードームのようにキラキラと輝く雪が舞い、ディズニーキャラクターが音楽とともに動き出すアプリです。
「ディズニーダイヤモンドシェイク」は、スマートフォンを振るだけで、キラキラと輝くダイヤモンドダストで描かれたディズニーキャラクターが現れる、アプリでメッセージを添えて友達に送ることもできます。

「ディズニースノーグローブ」の詳細
ディズニースノーグローブは、スマートフォンを振ったり傾けたりすると、キラキラと輝く雪が様々な表情をみせるスノードームのようなアプリです。登場するキャラクターの動きや懐かしいオルゴールのBGMは、それぞれのキャラクター毎に異なります。

ミッキー&フレンズ
ミッキーやミニー達が「ミッキーマウス・マーチ」の楽曲にのせて、そりやスキーで遊ぶ世界が楽しめます。

ユニベアシティ
「ウィー・ウィッシュ・ユー・ア・メリー・クリスマス」の懐かしいオルゴールのとともに、真っ白なホィップとパフィーに降り積もる純白の雪の世界が楽しめます。

◆発売/ URL:Android マーケット 
ミッキー&フレンズ リンク
ユニベアシティ リンク
◆価格:無料

「ディズニーダイヤモンドシェイク」の詳細
ディズニーダイヤモンドシェイクは、スマートフォンを振るだけで、キラキラと輝くダイヤモンドダストで描かれたディズニーキャラクターを表示するアプリです。スマートフォンを振る早さ・大きさ・向きのバリエーションで現れるキャラクターは変わります。お気に入りのキャラクターにメッセージを添えて友達に送ることもできます。

◆発売/ URL:Android マーケット リンク 
◆価格:無料


■ディズニーマーケット (PC情報サイト)
リンク


◆UniBEARsity(ユニベアシティ)について
UniBEARsity(ユニベアシティ)は、ミッキーマウスたちが通う大学のマスコットであるクマを題材にしたお話を作る、というストーリーから生まれたぬいぐるみです。ミッキーとミニーが大学の課題で制作したお話から生まれたクマのぬいぐるみ「モカ」と「プリン」は、ディズニーの新キャラクターとして2011年1月から全国のディズニーストアで販売を開始し、大人気を博しています。12月からは新たに「ホイップ」と「パフィー」が販売されています。

◆ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社について
ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(米国本社)は、1959年に現地日本法人を設立し、日本市場に本格参入しました。2000年4月に日本国内の複数の関連子会社を統合、2002年8月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に社名変更し、東京ディズニーリゾート(R)以外のディズニービジネスを日本で管轄しています。米国本社のメディア・ネットワーク、パーク&リゾート、スタジオ・エンターテイメント、コンシューマ・プロダクツ、インタラクティブ・メディアの5部門に対応する形で、日本において多角的な事業を展開しています。

※Android(TM)、Android(TM)マーケットは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※その他記載された会社名、製品名などは、各社の登録商標もしくは商標です。

※クレジット表記のお願い:画像をご掲載の際は、(C) Disney をご記載下さいますようお願いいたします。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。