logo

トリップアドバイザー、旅に関するインフォグラフィックスを集めた新サイト 『トリップグラフィックス(tripgraphics)』を開設

トリップアドバイザー株式会社 2011年12月08日 15時59分
From PR TIMES



世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor(R)」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本考伸、 リンク)は、旅をテーマにしたインフォグラフィックスの専用サイト「トリップグラフィックス(tripgraphics)」(リンク)を開設いたしました。トリップアドバイザーがこれまでに発表したインフォグラフィックスに加えて、本日公開の「薄毛世界地図」まで、合わせて15の作品を掲載しており、今後は同サイトを通じて、定期的に新しいインフォグラフィックスを発表して参ります。

インフォグラフィックスはデータや情報を直感的に把握できるように、グラフやチャート、イラスト、地図などを組み合わせて1枚の画像で表現したものです。情報を1枚の画像に落とし込むことで、ソーシャルメディアなどを通じて共有されやすことから、欧米を中心に活用が進んでいるコミュニケーション手法です。国内でも、10月に経済産業省がインフォグラフィックス専用の投稿サイト「ツタグラ」を開設するなど注目が高まっています。トリップアドバイザーでは、2011年8月より、旅に関するさまざまな統計やお役立ち情報などをインフォグラフィックスにして発表し、FacebookやTwitterなどを通じて告知して参りました。これらのインフォグラフィックスは、TwitterやFacebookなどを通じて多くの方に共有されるなど、ご好評をいただいたことから、過去のグラフィックスも含めて一覧できる専用サイトを開設することになりました。

今回の専用サイトの開設に関してトリップアドバイザー代表取締役の山本考伸は「8月から公開をはじめたトリップグラフィックスですが、テーマによってはTwitterのぶつやきやFacebookの「いいね!」など、ページに設置したソーシャルボタンを通じて1000人以上が話題にしてくださるなど、予想を超える反響をいただきました。また、過去のグラフィックスもまとめて見たいというリクエストも多数いただいたことから、専用サイトを開設することにしました。これらのインフォグラフィックスをシェアしていただくことで、ブログやSNSで旅行が話題になり、一人でも多くの方が次の旅を検討するきっかけになればと思います」とコメントしています。


制作協力
「tripgraphics」は、デザインやイラストレーションに「bowlgraphics」(リンク)、企画&データ作成に「ATOLL inc.」(リンク)の協力を得て制作しています。

トリップアドバイザーとは:
2000年2月創設、本社はマサチューセッツ州ニュートン。月間ユニークユーザー数5000万人、会員数2000万人を誇る世界最大のオンライン旅行コミュニティ。2008年10月より日本語によるサービス(リンク)を、2010年4月にはモバイルサイト(リンク)をスタート。「楽しい旅のプランニングをお手伝い」をミッションに、約5000万件のクチコミや旅行情報を掲載しています。




プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。