logo

dunhill facebook日本公式ページを正式オープン

リシュモン F&A ジャパン株式会社 2011年12月05日 12時01分
From PR TIMES

男性のためのラグジュアリーブランド・ダンヒルは、世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)サイト「facebook」において、日本公式ページ(リンク)を12月5日(月)より正式にオープンしました。

世界で8億人以上のユーザーが利用するfacebookは、日本国内でも利用者が1000万人を超え(ニールセン・ネットレイティングス発表データ)、今後ますますの普及が期待されています。ダンヒルは、facebookの日本語公式ページを通して、既存顧客および潜在的ファンにアプローチし、よりブランドについて理解していただくとともに、ブランド対ファン、ファン対ファンとの積極的なコミュニケーションの場を提供していきたいと考えています。

ダンヒルのfacebookページでは主に、本国facebook(リンク)で公開された情報を共有し、さらに、日本独自の情報コンテンツを定期的に発信していきます。
facebook上でユーザーが自由に投稿できる「ウォール」ページにおいては、ダンヒルのフィルターを通したコンテンツを集め、革新的にアプローチしているプロジェクト 「Day8(デイ エイト)」の更新情報、ならびに2011年より展開している、ダンヒルが起用した3人の英国人男性を迎え、彼らの功績や輝かしさを語る広告キャンペーン 「The・Voice(ザ・ボイス)」の情報を発信。また、ファン同士がコミュニケーションをとれるようウォールを開放し、ファンからの投稿へのコメントレスポンスも行います。映画監督マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)へのインタビューなどを納めた「DAY8」の動画コンテンツは、facebook上の「動画」ページでどなたでもご覧いただくことができます。オフィシャルのYou Tube(ユーチューブ)チャンネル上に掲載されている日本語対応の動画についても、日本公式ページ上に集約する他、様々なソーシャルメディアとの連携も行ってまいります。

■dunhill facebook日本公式ページ 「AlfredDunhillJapan」
リンク

■コンテンツ概要 ※内容は変更になる場合もあります。
・DAY8 更新情報の発信
・広告キャンペーン 「The・Voice(ザ・ボイス)」の発信
・新製品情報の発信
・Artist Window(dunhillコンセプトストア/HOMEのショーウィンドウをアーティストと合作するプロジェクト)の情報発信
・dunhillのブランドヒストリーをまとめたコラム連載
・dunhillが提供するサッカー日本代表オフィシャルスーツなど、スポンサード情報の発信






プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事