logo

「エフセキュア パートナーポータル」開設、パートナーのビジネスを様々な角度から支援

エフセキュアがパートナー向けに提供する販売活動支援オンラインツール「エフセキュアパートナー ポータル」により、パートナーは、ウェブポータル上から販売した顧客情報を効率的に管理することができるようになり、パートナーのビジネスの促進とエンドユーザへのより良いサービス提供を目指します。

エフセキュア株式会社 (本社: 東京都港区、日本法人代表: アリエン ヴァン ブロックランド、以下 エフセキュア) は、12月5日より、パートナー向け販売活動支援オンラインツール「エフセキュアパートナー ポータル」の提供を開します。同ポータルは、CRMと高度に連携したシステムで、単純な販促ツールや情報提供サイトにとどまらず、エフセキュア製品の販売実績を共有することで更新ライセンス販売の機会を促進するなど、販売パートナーのビジネスを多角的に支援するためのオンラインツールです。

「エフセキュア パートナー ポータル」は、パスワードで保護されたクローズドのパートナー専用サイトで、エフセキュアのホームページ内で運営されます。同ポータルの主要機能のひとつである、“顧客情報”では、エンドユーザが使用している製品、ライセンスサイズ、ライセンス終了期間などの基本情報を確認することができます。

販売パートナーがエンドユーザに対し、効率的、且つ迅速に対応することを支援し、エフセキュアのスローガン「Easy to going business (ビジネスをより容易に効率的に実行する)」を実現するものとして、本社フィンランドをはじめとするヨーロッパ諸国において、既に数千人のパートナーに有効活用され、高い評価を得ています。

■ パートナー ポータル上で提供される機能 ■
◆「顧客情報」
エンドユーザ名、使用製品、ライセンス数、ライセンス期限情報を過去販売いただいたパートナーの担当者毎に一覧表示します。新規ライセンス販売だけではなく、更新ライセンス販売の重要性が高まる今、売上につながる情報提供、パートナーの顧客管理を支援するオンラインツールとして、「エフセキュア パートナー ポータル」の主要機能となっています。

◆「販促ツール」
販売活動を活性化する各種「キャンペーン」情報や、エフセキュア製品の「価格・ライセンス」に関する情報を提供します。「価格・ライセンス」に関しては、価格改定などをう場合、ウェブサイトにおいて一般に公開する前にスケジュールや変更内容を確認することが可能です。また、来年4月中には「ライセンス試算 (見積もり)」機能も提供予定です。

◆「各種資料」
「営業資料」として、エフセキュア全製品の製品概要プレゼンテーション、事例、競合比較資料、データシートなど、「技術資料」として、設定シート、運用マニュアル、SE向けトレーニング資料などがダウンロード可能です。担当営業にご連絡いただくことなく、いつでもどこからでも必要な資料を入手することができます。

◆「イベント」
エフセキュアが行うセミナー、トレーニング、出展イベント情報に加え、過去のイベントにて使用したプレゼンテーション資料のダウンロードが可能です。また、セキュリティ脅威情報など最新の情報を効果的に訴求するコンテンツや、提携パートナーのセミナー情報なども公開しています。

◆「ダウンロード」
「パートナーベータ版」「Release Candidate」「RTM」全ての段階における最新のモジュールをダウンロード可能です。最新のソフトウェアをいち早く検証することで、エンドユーザへのアップグレード作業などが簡便に行えます。また、製品リリース時の「更新メール」のテンプレートもダウンロード可能となっており、エンドユーザとのコミュニケーションを支援します。

「エフセキュア パートナー ポータル」は、以下サイトの「認証情報を入手」より必要事項を登録いただき、エフセキュアより送られるメールの手順に沿って登録を完了することで利用可能になります。なお、利用に際してはエフセキュアの販売パートナーであることが必須条件となります。
リンク


-----------------------------------------------
*エフセキュアの社名、ロゴ、製品名はF-Secure Corporationの登録商標です。
*本文中に記載された会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。