logo

Google翻訳との互換性を含む翻訳APIを期間限定で月額9,450円(税込)で提供



2011年11月22日 株式会社クロスランゲージ(本社:東京都千代田区 代表取締役:古賀 勝夫)は、Google翻訳のテキスト翻訳サービスの終了に伴い、Google翻訳と互換性があるAPIを含むREST APIを2011年12月末までの申込者には月額¥9,450(税込)で提供します。
-------------------------------------------------------
クロスランゲージは、Google翻訳のテキスト翻訳サービス(Google Translate REST API)と同様の方法でクロスランゲージの翻訳システムに接続ができるAPIを開発しました。現在、Google翻訳との接続 APIを利用されているユーザーは、互換性があるので簡単にクロスランゲージが開発した 「WEB-Transer@SDK」に切り替えることが出来るようになります。
「WEB-Transer@SDK」には豊富なAPIがありますが、クロスランゲージが開発した独自のREST APIと、Google翻訳と互換性のあるREST APIがキャンペーン対象になります。今回、2011年12月末までの期間限定キャンペーンとして、期間中の申込は月額¥9,450(税別)で利用することができます。

参考URL) リンク

■ 互換性APIは以下になります。
TranslateV1 ○(Google Translate REST API)
TranslateV2 ○(Google Translate REST API)
Crosslanguage API ○(クロスランゲージ独自のREST API)
Diacritize ×
Transliterate ×
VirtualKeyboard ×

■ 翻訳言語
日本語、英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語

■ 翻訳制限
  月間 100,000文字(キャラクター)まで

■ 月額利用料金
¥9,450(税込)

【株式会社クロスランゲージについて】
株式会社クロスランゲージは、機械翻訳システムの開発・販売と人的な翻訳事業を併せ持つ総合翻訳ソリューション企業です。
英語、中国語、韓国語、欧州語の世界で使われる70%以上の言語をカバーする機械翻訳システムと、30ヶ国語以上の人的な翻訳
・通訳を組み合わせて、「コスト・品質・スピード・大量・セキュリティ」を求めるクライアントに対応しています。
クロスランゲージの開発した機械翻訳システムは、翻訳パッケージソフト、ホームページ翻訳サービス、 翻訳サーバーなど
数多くの企業や官公庁に導入いただいており、現在、日本で最も多くの方々にご利用いただいている翻訳システムです。



【本リリースに関してのお問い合せ先および製品に関するお問い合せ先】
 株式会社クロスランゲージ 事業本部 マーケティング企画部 
東京都千代田区三番町1番地 KY三番町ビル3階
 担当:松本 電話:03-5215-7633 / 電子メール:solution@crosslanguage.co.jp


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。