logo

【日本エイサー】APUアップグレードでさらに快適な動作を実現! Windows(R)OS搭載タブレット 「ICONIA TAB W500S」11月18日より販売開始



===============================================
APUアップグレードでさらに快適な動作を実現
Windows(R) OS搭載タブレット「ICONIA TAB W500S」
11月18日(金)より順次販売開始
製品ページ リンク
===============================================

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、acer(R) ブランドからWindows(R) OS搭載タブレット「ICONIA TAB W500S (アイコニア タブ W500S)」を、2011年11月18日(金)より全国量販店で順次発売開始いたします。「ICONIA TAB W500S」は、5月に発売した「ICONIA TAB W500」の後継機で、APUをアップグレードしたことによりさらに快適な動作を実現しました。情報の収集・共有からプランニング、プレゼンテーションに至るまで、あらゆるシーンで賢く機能します。

<ICONIA TAB W500Sの製品特長>
ビジネスシーンで即戦力になるWindows(R) 7搭載
■ビジネス必須ソフト「Office」が利用可能
ICONIA TAB W500SはWindows(R) 7 Home Premium 32ビット
正規版(SP1)を搭載しており、Microsoft(R) Officeをインストール
するだけでOfficeファイルを外出先でチェック・作成できる環境が整います。
■内蔵Webカメラでビデオ通話
高画質・高品質のデュアルWebカメラを搭載しました。
語学などのオンラインレッスンにも活用できます。
■作業効率を高めるマルチウィンドウ環境
複数のウィンドウを同時に開いて作業が可能です。
開いたサイトや資料ファイルを見ながら情報を整理するといったPCライクなマルチタスクも思いのままです。
■クラウドコンピューティングにも対応
Web上にデータを保存できる大容量オンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」も利用できます。
プロジェクトのメンバーなど、指定した人のみで保存データを共有するといった使い方も可能です。
また、オンラインアプリ「Office Web Apps」にも対応しており、どこからでも、仲間と共同で作業することが可能です。

◎動画やゲームをさらにスムーズに表示するAPU (Accelerated Processing Unit)を搭載
AMD デュアルコア・プロセッサとAMD Radeon(TM) HD 6290 グラフィックスにより、さらに強化されたAPU C-60を搭載しました。負荷の大きいHD映像のストリーミング、オンラインゲームなどもストレスなく快適に楽しめます。
※APU (Accelerated Processing Unit) は、1つもしくは2つ以上のCPUと外付けグラフィックス相当のコアが融合したAMDのプロセッサです。

◎使いやすさと便利さをどこまでも追求したボディ設計
■見やすい高解像度の10.1inch画面
表示領域の広い高解像度1280×800の10.1inchワイド液晶を搭載したことで、webサイトをフルサイズ表示で閲覧できるほか、ファイルも高精細の大画面でクリアに見ることができます。また、Flash(R) サイトにも対応しています。
■USB接続もHDMI(TM) 接続も
USB2.0ポート(2ポート)とワンケーブル接続のHDMI(TM) ポート(1ポート)を備えているので、USBメモリーや携帯電話、プリンター、プロジェクターなど、多彩なデバイスを手軽に接続できます。
■高速転送のBluetooth(R) 3.0+HS
最大24Mbpsの高速転送を実現する最新のBluetooth(R) 3.0+HS 対応により、高解像度のデータも大容量のファイルもスピーディに転送できます。

◎すべての機能を直感的に操れるAcer Ring搭載
ひとつのインターフェースにマルチメディアから本体設定までの集約したAcer Ringを搭載しました。5本の指で画面をタッチするだけで、魅力的なアプリケーションや便利なファンクションを瞬時に呼び出すことができます。
<例>
・Social Jogger:Facebook(R)/YouTube(TM)/flickrの3つの人気サイトへワンタッチでダイレクトアクセス。
・My Journal:サイトの閲覧中に、気になった情報を部分的に切り抜いて保存・整理可能。
・Touch Browser:シンプルタッチで快適にブラウジング。お気に入りをサムネイルでわかりやすく表示。

■Acerについて
エイサーは1976年の設立以来、全世界でIT製品を販売し、絶えず人と技術の間の障壁を取り除くという目標を追求してきました。インダイレクトセールスを展開する「チャネルビジネス」モデルは、エイサーが継続的に成長するために有効な手段となっています。また、ゲートウェイとパッカード・ベルとの合併により、米国ではその存在を強化し、欧州ではより強い立場を築き、グローバル展開に必要な体制を構築させました。 エイサーは2010年のバンクーバーオリンピックを皮切りに、オリンピックのオフィシャル・ワールドワイドスポンサーになりました。2012年のロンドンオリンピックでは、コンピューター関連インフラと技術者を提供し、準備から運営までを徹底的に支えています。

■販売元:日本エイサー株式会社について
□商号:日本エイサー株式会社
□所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者:代表取締役社長 ボブ・セン
□設立:1988年2月
□資本金:2億円
□事業内容:パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及び
      データ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL:リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。