logo

Facebook活用で昼の交流『ソーシャルランチ』がランチ1000人分突破! 突破を記念してトップページにランチ参加者の声を掲載開始



シンクランチ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:福山誠)が提供している、ランチマッチングサービス『ソーシャルランチ(TM)』(以下、ソーシャルランチ)のランチ成立数がサービス開始4週間で250組(1組あたり4名)、1000人分を突破致しました。

◆ソーシャルランチ参加者の声
「今日ソーシャルランチしてきた!体験を生み出すサービスって本当に素敵だと思う。」
「ソーシャルランチを二回やってみての感想。やっぱり異業種は楽しい。あと、2対2は良い。なぜなら、会話の合間にご飯が食べられるから。1対1だと、会話か食事のどっちかがスムーズでなくなる。」
など、実際にソーシャルランチに参加したユーザーの方の生の声がトップページ上でご覧頂けるようになりました。

◆ソーシャルランチとは
『ソーシャルランチ』はFacebookの実名制を活用し、ランチタイムの社外交流を促進するサービスです。PC、スマートフォンから利用可能です。ユーザー登録にはFacebookアカウントを用い、名前、写真、勤務先が必須事項です。登録後、同僚または友人とペアを組み、他の社外のペアと2対2でのランチを実現します。

【ソーシャルランチ】
リンク
【ソーシャルランチ Androidアプリダウンロード】
リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事