logo

【日本エイサー】「ICONIA TAB A500」 Android(TM) 3.2アップデート 11月14日よりOTA配信開始

================================================
日本エイサー
「ICONIA TAB A500」 Android(TM) 3.2アップデート
11月14日よりOTA配信開始
================================================

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、「ICONIA TAB A500 Android(TM) 3.2アップデート OTA配信」を11月14日より開始いたします。

<ICONIA TAB A500 Android(TM) 3.2 アップデート内容>
1.アプリ描画時の画面サイズ・解像度に依存しないよう最適化
画面サイズや解像度を自動的に判別し、デバイスに最適化した描画を行います。

2.SDカードに公式対応
USB経由でPCと接続した場合に、A500に接続されたSDカードの内容をPC側で確認することができます。

3.ポインタの速度設定
ポインティングデバイスが接続されている場合の動作速度調整機能が追加されました。
※「設定⇒言語と入力⇒ポインタの速度」にて操作画面が表示されます。
※ポインティングデバイスが接続されているときに有効です。

<ICONIA TAB A500 Android(TM) 3.2 アップデート方法>
a.自動更新通知によるアップデート
1.ホーム画面に表示される更新通知メッセージをタップし、 「ダウンロード(Download)」でソフトウェアを
ダウンロードします。
2.ダウンロードが完了後に表示されるインストール画面の指示に従い、インストールを行います。
3.インストールが完了すると、自動で再起動します。再起動後、「アプリ」→「設定」→「タブレット情報」の順に
タップし、「Androidバージョン」が「3.2.1」になっていることを確認して完了となります。

b.手動によるアップデート
1.「アプリ」→「設定」→「タブレット情報」→「システムアップデート」の順にタップし、「今すぐチェック」の
ボタンをタップします。
2.表示されるソフトウェアダウンロード画面の指示に従い、ダウンロード及びインストールを行います。
3.インストールが完了すると、自動で再起動します。再起動後、「アプリ」→「設定」→「タブレット情報」の順に
タップし、「Androidバージョン」が「3.2.1」になっていることを確認して完了となります。


■Acerについて
エイサーは1976年の設立以来、全世界でIT製品を販売し、絶えず人と技術の間の障壁を取り除くという目標を追求してきました。インダイレクトセールスを展開する「チャネルビジネス」モデルは、エイサーが継続的に成長するために有効な手段となっています。また、ゲートウェイとパッカード・ベルとの合併により、米国ではその存在を強化し、欧州ではより強い立場を築き、グローバル展開に必要な体制を構築させました。
エイサーは2010年のバンクーバーオリンピックを皮切りに、オリンピックのオフィシャル・ワールドワイドスポンサーになりました。2012年のロンドンオリンピックでは、コンピューター関連インフラと技術者を提供し、準備から運営までを徹底的に支えています。


■販売元:日本エイサー株式会社について
□商号:日本エイサー株式会社
□所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者:代表取締役社長 ボブ・セン
□設立:1988年2月
□資本金:2億円
□事業内容:パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及びデータ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL:リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。