logo

アルテラ、『2011年国際放送機器展(InterBEE 2011)』 に出展 ~放送機器向け最新FPGAソリューション~

日本アルテラ株式会社 2011年11月11日 10時55分
From PR TIMES



アルテラは、2011年11月16日(水)~18日(金)幕張メッセにて開催される
『2011年国際放送機器展(InterBEE: International Broadcast Equipment Exhibition 2011)』
に出展いたします。

展示ブース(ブース番号:6112)では、最先端放送機器へのFPGA導入事例や、欧州最大の放送機器展 「IBC2011」でのデモを国内で初めて公開いたします。

導入事例としては、当社製品が採用されているパナソニック社の放送機器4製品(一体型二眼式3Dカメラレコーダー、メモリーカード・ポータブル・レコーダー、25.5型3D LCDビデオモニター、メモリーカード・ドライブ”P2 drive”)の実物を展示し、採用例としてご紹介します。

また東芝社のフラッシュ・メモリ・ビデオ・サーバーへの採用事例も紹介します。その他にも、国内初公開となる「放送機器向け10G Video over IP FPGAソリューション」や、「8ch SDI入力によるアップダウン・クロスコンバージョン」もご紹介します。


<InterBEE出展概要>
■会期: 2011年11月16日(水) ~ 18日(金) 10:00 ~ 17:30 [ 18日は ~ 17:00 ]
■会場:幕張メッセ
■ブース番号:映像・放送関連機材部門/ホール6/6112
■主な展示/デモ内容
・パナソニック社 導入事例(製品展示)
・東芝社 採用事例
・放送機器向け10G Video over IP FPGAソリューション
・8ch SDI入力によるアップダウン・クロスコンバージョン

■詳細は、こちらでご確認ください: リンク


アルテラ・コーポレーションについて
アルテラ・コーポレーションは、プログラマブル・ロジック・ソリューションの世界的リーディング・カンパニーです。1983年にシリコンバレーで創業した世界で最初のファブレス企業であり、1988年に NASDAQ に上場しまし た。FPGA / CPLD、ASICなど、カスタム・ロジックの分野におけるテクノロジー・リーダーとして高成長を続け、顧客企業のイノベーションに貢献しています。世界各国に拠点を持ち、日本法人である日本アルテラ株式会社は1990年に設立されました。顧客志向のソリューションが高く評価され、日本における PLD 市場でトップシェアを維持しています。
アルテラに関する詳細情報は、同社Webサイト(www.altera.co.jp)をご覧ください。Facebook、RSS、Twitterでも情報提供を行っています。

・ Altera、The Programmable Solutions Company、アルテラのロゴ、弊社特定デバイスの定義、およびその他の商標ならびにサービス・   マークを意味する語彙は、特記されていない限り、すべてアルテラ・コーポレーションの米国及びその他の国における登録商標、商標またはサービス・マークです。PCI Express(R)はPCI-SIGの登録商標です。その他記載されている製品名あるいはサービス名は各所有企業に帰属します。 
 


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事