logo

Hotels.com、『Welcome Rewards(ウエルカム・リワード)』を本日より開始

Hotels.com 2011年11月10日 12時15分
From PR TIMES

オンラインホテル予約サイト世界最大手のHotels.com(本社:アメリカ合衆国テキサス州、代表取締役社長:デイビット ロシェ)は、10泊すると1泊が無料になる特典プログラム『Welcome Rewards』を、本日より本格展開を開始しました。
これまでの宿泊特典プログラムは、そのホテル単体、もしくはその系列ホテルのみでの使用が可能でしたが、Hotels.comの『Welcome Rewards』は、独立系のホテルから、大手チェーンホテルを含む世界65,000軒のホテルの中から自由に選んでいただくことができます。

『Welcome Rewards』は2008年に米国とラテンアメリカで開始され、難しいポイント計算や、適用除外日の無いシンプルさが人気になっています。毎年実施エリアを増やし、現在では日本を含め、英国、カナダ、オーストラリア、韓国、中国など世界各国で実施されています。

この10泊は様々な方法で貯めることができます。例えば、
●別々のホテルで10泊
●出張で10泊
●友達10名(部屋)分の宿泊を代行して予約
●家族で2部屋を5日間利用
といった形でも無料宿泊を獲得することができます。
また特典で宿泊できるホテルは、それまでに10泊した宿泊料金の1日あたりの平均金額で、差額を支払うことにより、その平均金額よりも高いホテルにアップグレードすることも可能です。

■『Welcome Rewards』特長:
・世界中のホテル65,000軒※1から、特典ホテルの選択が可能。
・難しいポイント計算や、適用除外日が無い使い勝手の良さ。
・Hotels.comのウェブサイト※2から登録するだけでその日から会員に。
・12カ月に一度宿泊予約すれば、ポイントは翌12カ月に持ち越し

Hotels.com アジア・パシフィック 最高経営責任者 ヨハン・スヴァンストロームは、 「『Welcome Rewards』はとても簡単で分かりやすいプログラムです。世界中65,000軒のホテルで利用することができ、多くのホテルの特典プログラムよりも使い勝手の良いものになっています。『Welcome Rewards』は出張にも旅行にも使えますので、日本のお客様にも非常に喜んでもらえる有用な特典になってくれるものと思います。」と述べています。

※1:『Welcome Rewards』対象ホテルは、ウェブサイト(リンク)に掲載されています。
※2:『Welcome Rewards』は日本のHotels.comで簡単に登録・入会利用できます。参加方法や利用規約等の詳細はHotels.comのホームページ(リンク) をご覧ください。
※税金と手数料は無料宿泊に含まれていません。

■Hotels.comについて
Hotels.comは、世界各国の言語や文化に合わせてローカライズした予約サービスを運営する、世界最大手のグローバルな宿泊予約サービスです。日本においては、日本人旅行者向けにローカライズしたHotels.com の日本版サイト、または日本語によるカスタマーサービスセンターを通じて、日本円での決済でホテルを予約することができます。
また、ネット上で最も多くの宿泊施設を提供しているサイトの1つでもあり、独立系および大手ホテルチェーンからコンドミニアムまで、世界の約140,000軒の施設が予約できます。ホテルの料金、設備、空き状況をワンストップで確認および購入できることに加え、ホテル繁忙期においても、高確率で宿泊を確保できるサービスを提供しています。
Hotels.comは、Expedia, Inc. (NASDAQ : EXPE)の子会社です。
リンク
プレスルーム:リンク


■Hotels.co.jpについて
Hotels.comの日本版サイト(リンク)は、日本人旅行者のさまざまなニーズに応えるため開設されました。このサイトによって、日本人旅行者が気軽に世界中の約140,000軒のホテルを検索し、日本円での決算で予約することができます。また最新のホテル情報や割引特典などニュースレターにて最新情報を提供しています。また、日本語によるカスタマーサービスも設置しており、年中無休24時間ご利用いただけます。電話番号はフリーダイヤル (0120-998-705)、または03-5539-2751です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事