logo

「アルテラ・エンベデッド・サミット」 開催 - 12月7日(水) 富士ソフト アキバプラザにて、入場無料 (事前登録制) -

日本アルテラ株式会社 2011年11月08日 12時50分
From PR TIMES



・アルテラおよびエンベデッド・パートナー4社のトップも登壇、組込み戦略を紹介
・「アルテラ・エンベデッド・セミナー」も12月9日(金)大阪にて開催

 プログラマブル・ロジック・ソリューションの世界的リーディング・カンパニーであるアルテラ・コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、社長兼CEO:ジョン・デイナ NASDAQ:ALTR)の日本法人、日本アルテラ株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長:日隈寛和、以下、アルテラ)は、本年12月7日(水)富士ソフト アキバプラザにて、「アルテラ・エンベデッド・サミット」を開催いたします。

 近年、組込みシステム設計においては、急速に拡大を続けるグローバル市場を見据えて、さまざまな規格、価格、性能に対応する必要に迫られています。FPGAの柔軟性とシステム統合によってもたらされる低コスト化、低消費電力化によって、組込みプロセッサ・システムにおけるFPGAの役割は、広がりをみせています。

 アルテラは組込みシステム設計者を対象とした自社セミナーを開催し、アルテラならびにエンベデッド・パートナーが、組込み市場に向けてどのようなソリューションを提供するか、各社の戦略を紹介します。パートナー企業の講演では、アーム株式会社、ミップス・テクノロジーズ、ウインドリバー株式会社から日本法人のトップが、富士ソフト株式会社からは事業部門のトップが登壇予定となっております。また、このほど発表されたアルテラの新製品「SoC FPGA」ならびにソフトウェア開発環境「Virtual Target」についても紹介します。

 12月9日(金)には大阪においても、「アルテラ・エンベデッド・セミナー」を開催し、関西圏の皆さまにも、注目の情報の数々をお届します。
両セミナーとも受講料は無料(事前登録制)、お申し込みはウェブサイトにて受け付けます。

                   記
[アルテラ・エンベデッド・サミット]  東京開催
日時/会場:2011年12月7日 (水)  10:00 ~ 17:05  富士ソフト アキバプラザ
定員:180名
参加費:無料/事前登録制 (定員に達し次第受付を終了させて頂きます。ご了承ください)
対象:組込みプロセッサ・システムの設計開発に携わる方
紹介内容:
● 日本アルテラの組込み戦略
● パートナー各社の組込み戦略
● アルテラ最新製品の紹介
・Qsysシステム統合ツール、SoC FPGA、ソフトウェア開発環境Virtual Target

パートナー企業: アーム株式会社、ミップス・テクノロジーズ、ウインドリバー株式会社、富士ソフト株式会社(順不同)
お申込み/詳細/お問合わせ: リンク


[アルテラ・エンベデッド・セミナー]  大阪開催
日時/会場:2011年12月9日 (金)  13:00 ~ 17:35  
株式会社マクニカ 西日本支社 セミナールーム
定員:60名
参加費:無料/事前登録制 (定員に達し次第受付を終了させて頂きます。ご了承ください)
対象:組込みプロセッサ・システムの設計開発に携わる方
紹介内容:
● 日本アルテラの組込み戦略
● アーム社の組込み戦略
● アルテラ最新製品の紹介
・Qsysシステム統合ツール、SoC FPGA、ソフトウェア開発環境Virtual Target

パートナー企業: アーム株式会社
お申込み/詳細/お問合わせ: リンク




プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。