logo

アシスト、IBM製ハードウェアを採用したデータベース基盤ソリューション「DODAI-i」のラインナップに「高速I/Oモデル」を追加



~ IBM High IOPS PCIe AdapterとOracle標準機能の組み合わせで、
  データベース・システムの飛躍的なパフォーマンス向上を実現 ~


 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:ビル・トッテン、
略記:アシスト)は、企業データベース基盤構築に必要なハードウェア、
Oracle Database(開発元:米Oracle Corporation)、各種技術支援サービスを
オールインワン・パッケージとして提供する「DODAI(ドダイ)」シリーズの中
で、IBM製ハードウェアを組み合わせた「DODAI-i(ドダイ・アイ)」のライン
ナップに「高速I/Oモデル」を追加し、本日より提供開始します。

 アシストでは、ハードウェア性能を最大限引き出す設計と事前動作検証を実
施し、アシストのノウハウを標準化した導入支援サービスを含めることで、ハ
ードウェアの選定から運用までにかかる期間を従来の3分の1に短縮しながら、
安定したデータベース基盤を実現するデータベース基盤ソリューションを
「DODAI」として提供しています。現在、「Oracle Database」、クラスタリン
グ技術「Oracle Real Application Clusters(RAC)」に、全世界で数多くの
導入実績を誇るIBMのx86サーバ「IBMR System x(R)」、「IBM System
Storage(R)」等IBM製ハードウェアを組み合わせた「DODAI-i」シリーズとし
ては、「エントリモデル」と「ストレージコスト削減モデル」の2モデルを提
供しています。

 今回アシストでは、「DODAI-i」シリーズの新たなラインナップとして、
「DODAI-i 高速I/Oモデル」を加えることになりました。サーバのCPU性能が向
上する一方で、データベース・システム構成では常にディスクI/Oがボトルネッ
クとなり、その対応策としてハイエンドなストレージや数十台ものハードディ
スク・ドライブを搭載せざるを得ず、大幅なコスト増を招く状況が多々ありま
す。アシストでは、このボトルネック解消のためのソリューションとして、
Oracle Databaseの標準機能である「Automatic Storage Management(ASM)」
と高速I/Oデバイスである「IBM High IOPS PCIe Adapter」を搭載したサーバ
を組み合わせた構成を「DODAI-i 高速I/Oモデル」として本日より提供開始し
ます。アシストの検証結果では、「DODAI-i 高速I/Oモデル」を利用した環境で
のオンライン・トランザクション処理において、一般的なIAサーバおよび外付
FC-SANストレージを組み合わせた環境と比べ、約300倍の応答性能および約28倍
ものスループット向上を実現しています。

 「DODAI-i 高速I/Oモデル」は、特にオンラインゲームやオンラインショッピ
ングのような応答性能が求められるシステムや、負荷分散目的で分割していた
データベースの統合、SQLチューニングが困難なシステム、Webログ解析のよう
に大量データの検索処理性能が必要なシステムに最適です。アシストでは、デ
ータベース・システムのパフォーマンスを最大化するソリューションとして積
極的に販売し、2012年末までの販売目標として、10社を見込んでいます。

 #  #  #  #  #  #  #  #  #  #  #  #

日本アイ・ビー・エム株式会社(以下 日本IBM) システム製品事業 
システムx事業部長 小林 泰子様より、以下のエンドースメントを頂戴してい
ます。

----------------------------------------------------------------------
 日本IBMは、株式会社アシスト様の「DODAI-iシリーズ 高速I/Oモデル追加」
の発表を心より歓迎いたします。
 高速I/Oモデルに採用いただきましたIBM High IOPS PCIe Adapter
(Fusion-io社ioDrive OEM製品)は、PCI-Expressアダプターに高速なNANDフ
ラッシュを搭載し、一般的なHDDによるストレージシステムより低遅延かつ高
速なランダムI/Oを実現するソリッド・ステート・ストレージです。高い信頼
性と管理性を持つIBM System xシリーズと組み合わせてご活用いただくことに
より、システムのボトルネックをなくし、様々な用途で必要とされる大量トラ
ンザクション処理のためのデータベース・サーバーとして、お客様のビジネス
成長を支えられるものと自負しております。
 日本IBMは今後もアシスト様との協業を推進するとともに、企業データベー
ス基盤構築に最適な高性能かつ高可用なハードウェアを幅広く提供してまいり
ます。
----------------------------------------------------------------------

Fusion-io inc(以下Fusion-io) Vice President of Alliances、Tyler Smith
様より、以下のエンドースメントを頂戴しています。

----------------------------------------------------------------------
 Fusion-io は株式会社アシスト様、日本アイ・ビー・エム株式会社様のよう
な革新的な企業様と共に、日本国内のエンタープライズ市場におけるオラクル
データベースソリューションを高速にするお手伝いを出来ることを誇りに思っ
ております。加えて、アシスト様がFusion-io、IBM System xシリーズをベー
スとした『DODAI-iシリーズ 高速I/Oモデル』を投入いただける事を心より歓
迎いたします。
 Fusion-ioのNANDフラッシュベースの次世代ストレージクラスメモリである
ioMemory技術、IBM System xシリーズ、アシスト様の豊富なオラクル導入実績
により、レイテンシーを激減させる事でよりデータベースパフォーマンスを向
上し、エンタープライズの生産性、企業情報効率を向上させる事が出来ると確
信しております。

----------------------------------------------------------------------
■「DODAI-i 高速I/Oモデル」について
----------------------------------------------------------------------
●概要

「DODAI-i 高速I/Oモデル」では、ハードウェア、ソフトウェアの購入から構
築、保守サポートまで、実際に顧客が利用できるまでに必要な環境をすべて整
えます。また、サーバのCPU数やメモリ、ディスクの変更やバックアップ構成
の追加、教育プランの追加など、顧客ニーズに合わせたカスタマイズが可能
です。

●標準システム構成

 -----------------------------------------------------
 ハードウェア/ソフトウェア構成
 -----------------------------------------------------
 ・データベース・サーバ
 (ハイスペックサーバ)
  - IBM System x3850 X5×2
  - IBM High IOPS PCIe Adapter×4
  - Red Hat Enterprise Linux
  - Oracle Database 11g R2

 (エントリサーバ)
  - IBM System x3650 M3×2
  - IBM High IOPS PCIe Adapter×4
  - Red Hat Enterprise Linux
  - Oracle Database 11g R2

  ※バックアップ・サーバはオプションです(要問い合わせ)

 -----------------------------------------------------
 サポート保守
 -----------------------------------------------------
 ・IBMハードウェア(5年間24時間365日保守サービス)
 ・OS(3年間24時間365日保守サービス)
 ・Oracle Database(年間24時間365日サポート)

 -----------------------------------------------------
 導入支援サービス
 -----------------------------------------------------

 ・ハードウェア・セットアップ
  サーバ
  ネットワーク・スイッチ
 ・OSセットアップ
 ・Oracle Data Guard 導入設定
 ・Oracle Data Guard信頼性検証

※「高速I/Oモデル」では、お客様の可用性等のご要件により、データベー
 ス・サーバ1台(冗長構成なし)からのご提供についてもご相談いただけ
 ます。

●販売価格

 (エントリサーバ)  1,600万円(税別)~
 (ハイスペックサーバ)2,300万円(税別)~

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役:ビル・トッテン
設立:1972年3月
社員数:820名(2011年4月1日現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL: リンク

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏ら
ない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。複数のソフトウ
ェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システム
を情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。アシス
トは、情報活用支援サービス企業No.1を目指して活動しています。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
 TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
 E-Mail:press@ashisuto.co.jp

----------------------------------------------------------------------
■「DODAI-i 高速I/Oモデル」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤販売推進室 担当:柿添、川本
         データ基盤ソフトウェア事業部 担当:中村真之
 TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876
 E-Mail:oracle_sal@ashisuto.co.jp
 詳細URL:リンク

----------------------------------------------------------------------
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事