logo

【Sony Sound Premium】脳科学者 茂木健一郎監修 『いい音診療所』 が銀座・ソニービルに期間限定オープン!



────────────────────────────────────────
「いい音」は、ヒトを潤す。 『Sound Premium』 プロジェクト

あなたの毎日の「感情の変化」が、
世界に1曲だけのオリジナルの「いい音」に!?

自分のコメントが“いい音”になるTwitter/Facebook連動コンテンツを公開

スペシャルサイト(リンク
11月4日(金)より公開!!
---------------------------------------------------------------------------------
脳科学者 茂木健一郎 監修 現代人のストレスを“いい音”で和らげる
『いい音診療所』も開設!

2011年11月5日(土)~銀座 ソニービル4Fにオープン
────────────────────────────────────────

ソニーマーケティング株式会社は、脳科学者 茂木健一郎氏 監修の下、
「いい音」のチカラを伝える プロジェクト『Sound Premiun』をスタート致します。
これに伴い、11月4日(金)より、スペシャルサイト内にて、
Twitter、Facebookと連動したオリジナル楽曲生成コンテンツを公開致します。

当コンテンツは、自身のTwitter/Facebookに書き込んだ
最近(6日分)のつぶやきやコメントから「感情の変化」を分析し、
その分析結果から自分だけのオリジナル楽曲付きムービーが自動生成する
という仕組みとなっております。

また、11月5日(金)からは、『Sound Premiun』プロジェクトの一環として、
東京・銀座 ソニービルにて、現代人のストレスを“いい音”で和らげる
期間限定クリニック 『いい音診療所』をオープン。
体験者の症状に合わせて5種類のセラピーミュージックを処方し、
いい音のチカラを体感して頂きます。

■スペシャルサイトURL : リンク


【『いい音診療所』 概要】

☆悩みやストレス症状を診断するカウンセリングシート!☆

参加されるお客様には、まず、カウンセリングシートの
記入を行っていただきます。
科学的な裏付けに基づいたカウンセリングシートを元に
フィジカル、メンタルの両面から診断し、リフレッシュ科・
ストレス解消科・安眠科・ドキドキ科・リラックス科
の5つのカテゴリーに分類いたします。

☆ 全部で5種類の処方「いい音」を用意!?☆

自身の診断結果をもとに、心理学的、医学的観点からの
研究データや、検証データに基づいて制作された
「セラピーミュージック」を症状に合わせて処方します。

ソニーの高性能スピーカーシステムと“ウォークマン”で、
その効果効能をご堪能頂くことができます。

☆本物のナースが「いい音」を処方!?☆
イベント時には、特製のナース衣装に身を包んだ 女性スタッフが
体験者された方全員に処方音をお渡し致します。


≪実施概要≫
■開催日程 : 2011年11月5日(土)~2012年3月まで
・第1回:2011年11月05日(土)  ・第6回:2012年01月28日(土)
・第2回:2011年11月26日(土)  ・第7回:2012年02月11日(土)
・第3回:2011年12月10日(土)  ・第8回:2012年02月25日(土)
・第4回:2011年12月24日(土)  ・第9回:2012年03月10日(土)
・第5回:2012年01月14日(土)

■実施時間 : 毎時30分スタート(11:30~19:00)


■実施会場 : 銀座 ソニービル 4Fハイビジョンシアター

■プログラム :
・参加者受付 (カウンセリングシート記入)~シアター入場
・オープニング (いい音診療所の紹介&茂木所長のメッセージ)
・「いい音」の楽しみ方説明 (川崎副所長によるプレゼンテーション)
・処方楽曲試聴 (1.”ウォークマン” 2.SS-NA5ES 3.SS-AR1)
・エンディング (処方楽曲の配布)

≪いい音診療所スタッフ≫
■ 所長  : 茂木 健一郎
■ 副所長兼オーディオアドバイザー  : 川崎 博愛

≪イベント主催≫
ソニーマーケティング (株)

≪イベント協力&音源楽曲提供≫
(株)デラ

≪処方楽曲試聴器≫
1.“ウォークマン”史上最高音質*。 タッチパネルで直感操作
“ウォークマン”Aシリーズ[メモリータイプ]
NW-A860シリーズ

*「デジタルノイズキャンセリング機能」、
フルデジタルアンプ「S-Master MX」搭載。2011年8月現在


2.心地よい音楽を、より自然に。より豊かに
2ウェイ・スピーカーシステム SS-NA5ES

3.ご家庭でゆったりと上質な音楽を 楽しんでいただくため、
持つ喜びを感じていただくために、 すべての素材と部品を厳選した
3ウェイ4スピーカーシステム SS-AR1


≪茂木健一郎 「Sound Premium」監修 / 「いい音診療所」所長 メッセージ≫

森の中の木々のささめきや波の音、風の音…。
音に耳を傾けて気配を感じるということは、環境に対し自分の感覚を開いて、
環境とコミュニケーションすることと結びついていました。
言葉や音楽には感情に訴えかける働きがあり、それは右脳が感じ取っています。
感情の最も端的なものは「感動」なのですが、感動に至るまでには、
音のクオリティがとても大切になってきます。
集中して音楽に耳を傾けた時にこそ、初めて音のクオリティの差が 歴然と分かるものです。
脳の集中度は、時間が経たないと深いところまで降りてこないので、
ある程度まとめて音楽を集中して聴くことが必要です。
音が持っている、感情をかきたて、心を動かす力に耳を傾けることは、
人の感性を取り戻すきっかけになると思います。

≪川崎 博愛 「いい音診療所」副所長兼オーディオアドバイザー≫

■略歴:
1964~2009年 ソニー(株)及びソニーマーケティング(株)勤務
■担当商品:
テープレコーダー、DATレコーダー、CDプレーヤー、ESPRI商品、
ESシリーズ商品
■現在:
東和電子(株)にてマーケティングを担当しており、ソニーショールームでは、
オーディオ&ホームシアターアドバイザーを務める
■趣味:
焚火、スローライフ


【『Sound Premium』 スペシャルサイトオープン】

Twitter、Facebookと連動した参加型コンテンツの他、
プロジェクト監修を務める脳科学者 茂木健一郎さんや
ソニーのオーディオ製品開発者のインタビュー、
製品レビュー等をお楽しみ頂ける内容となっております。

つぶやきやコメントの“感情変化”を解析して、オリジナルの楽曲付き
ムービーを生成!
Twitter、Facebookに書き込んだ最近(6日分)のつぶやきやコメントから、
自動生成された楽曲ムービーは、解析の元となったワード
(「最高」「大好き」「苦手」「最悪」等)のタイポグラフィームービーで表現され、
自分の感情がどのような音を奏でているかを、
聴覚的にも視覚的にもに楽しむことができます。

■スペシャルサイトURL : リンク




プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。