logo

(‘70S ‘80S ) ロック名盤ジャケット・コレクション ‘デジタル・マーチャンダイジング‘ 携帯公式サイト「きせかえ」、スマートフォン「ライブ壁紙」 初登場!

株式会社アイ・シー・エージェンシー 2011年11月02日 11時18分
From PR TIMES



株式会社アイ・シー・エージェンシーは、株式会社ヒューベースi、株式会社テンダと共同運営のアーティスト専門の携帯きせかえサイト、「アーティスト♪きせかえ」において、11月2日よりNTT docomo、au KDDI、SoftBank Mobileの3キャリアにて、『ロック』名盤のアルバム・ジャケットを 公式サイト向け「きせかえ」やスマートフォン向け「ライブ壁紙」コンテンツ用にデザインし、配信を開始します。
あるアルバム・ジャケットは、本邦初配信となり、リリースのシリーズ化を目指します!(「きせかえ」や「ライブ壁紙」は、携帯画面を好きなデザイン画像にカスタマイズできるサービスで、有料コンテンツ市場でも急速に成長してきました。)

○ 市場背景として
国内外に於いてCD等の音楽パッケージ市場の縮小が止まらない中、逆に、音楽系のマーチャンダイジング市場の興隆が取り沙汰されています。特に、コンサート興業の興隆と共に、アーティストグッズやイベントグッズの販売が注目され、ある種、ビジネスの中心的な位置付けに置かれつつあります。

○ アーティスト、第三の権利ビジネス
マネジメント・プロダクション中心に、ファンクラブサービスとコンサート会場で販売されてきたグッズのビジネスは、今やレコード会社をはじめ業界全ての重要テーマとなっており、それに伴い過去、音楽パッケージの宣伝販促として使用されてきたアーティスト写真やジャケットの画像が、音楽、映像に続き新たな権利ビジネスの柱になるポテンシャルを秘めています。

○ デジタル・マーチャンダイジング
当社もスマートフォン関連事業として、アルバム・ジャケットを端末カバーにデザインしたスマートフォンケース、「MUSIC SMARTPHONE CASE」をCD小売店舗中心に発売開始したところ、全国のディーラー様、ユーザー様から反響を頂きつつあります。
今回は、‘フィジカル‘のマーチャンダイジングでなく、‘デジタル‘ のマーチャンダイジングとして、アルバム・ジャケットをデザインした 公式サイト向け「きせかえ」やスマートフォン向け「ライブ壁紙」コンテンツの販売をシリーズし、コレクターズ・アイテム化を目指します。
将来的には、この謂わばデジタル・マーチャンダイジングを「MUSIC SMARTPHONE CASE」とセット販売するスタイルも計画中です。

○ ロック名盤ジャケット・コレクション 携帯公式サイト向け「きせかえ」、スマートフォン向け「ライブ壁紙」
今後のリリース予定のアルバムジャケットは、添付の通りです。


■販売価格 500ホ゜イント(税込525円)
※購入には、月額コースの登録が必要です。

■アクセス方法
「アーティスト♪きせかえ」(リンク

【docomo】:iMenu⇒メニューリスト⇒[8]【きせかえ/待受画面】きせかえツール⇒タレント/アーティスト
【au】:au one トップメニュー⇒メニューリスト⇒4【メール・待受け】EZケータイアレンジ⇒アーティスト・タレント
【Soft Bank】:Yahoo!ケータイ⇒メニューリスト⇒きせかえアレンジ
      


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。