logo

パイオリンクがNECネッツエスアイと製品販売及び保守委託契約を締結。製品販売、設計・設定サービス、保守サービスを一括して提供する新たなサービス「らくらく導入パック」を全国展開。



2011年11月1日


株式会社パイオリンク(本社:韓国・ソウル市、代表取締役社長兼
CEO:チョ・ヨンチョル、以下パイオリンク)は、パイオリンクの
ロードバランサ製品「PASシリーズ」の製品販売及び保守委託契約を、
この度、NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、以下、
NECネッツエスアイ)と締結いたしました。


この契約締結により、パイオリンクは、ネットワークインテグレーター
としての豊富な実績、ノウハウを踏まえたNECネッツエスアイのソリュ
ーション提供力および全国サポート網、サービス対応力を背景に、
全国的なPASシリーズの拡販とサービス向上を狙います。


具体的には、パイオリンクは、NECネッツエスアイのシステム企画・
コンサルティングや設計、構築に至るトータルソリューションSI力、
販売力を活かし、更なるマーケット拡大を図ってまいります。
さらに、既存顧客を含めた保守サービスについても、NECネッツエス
アイの全国サポート網および高品位かつ迅速な24時間365日対応の保守
サービスをワンストップでご提供することにより、お客様の安心、満足度
をより向上させるきめ細かなサービス提供強化が図れるものと考えております。



■新サービスの提案



またパイオリンクは、NECネッツエスアイとのパートナー契約で確立した、
製品販売、設計・設定サービス、保守サービスを一括提供する基盤を元に、
新サービス「らくらく導入パック」を2011年11月1日より提供いたします。

このサービスは、マネジメントサイクルに対応したトータルサービスを提供
するNECネッツエスアイとの独自サービスで、製品提供およびシステムの設計
・設置・設定作業、保守サービスがセットパッケージ化された導入・パックです。



新サービス「らくらく導入パック」パッケージ内容
・PAS製品本体(HA構成)
・設計、設置、設定作業
・年間オンサイト(平日9-17)保守

エンドユーザーは、保守年数を5年、7年、10年から選べる設定も特徴です。
リンク



設計から製品導入、保守サービスがパッケージ化されたこの「らくらく導入
パック」は、新規導入事業者は元より、ITインフラ課題を抱えた企業、
リプレースを検討中の企業にとって、コストパフォーマンスの高いソリュー
ションサービスと考えます。

この「らくらく導入パック」サービスを提供することにより、ユーザーが
導入しやすい環境と、パートナーが販売しやすい競争力の高いサービス
として確立する予定です。



パイオリンク/ロードバランサ「PASシリーズ」の特徴
・スイッチベースの専用ハードウェアを採用(バックプレーン容量: 88Gbps)
・ハードディスクを実装していない、全てのモデルで電源を二重化した高い耐障害性
・日本語GUI 豊富なケーススタディ 高いコストパフォーマンス


販売パートナー NECネッツエスアイ/ソリューションサービスの特徴
・製品の販売、設計・設定サービス、保守サービスをワンストップで提供
・官庁・自治体様、通信事業者様、企業様など、多種多様なお客様を
 サポートしてきた経験と実績
・販売製品に対しての信頼性の高い支援体制



パイオリンクは、2011年2月15日に暗号アルゴリズムの2010年問題にSSLの
処理能力が低下すると騒がれる中、製品の性能試験を実施いたしました。
その結果、PASシリーズ内「PAS 3716-SSL3000」において、SSL 
TPSパフォーマンス低下率0%を実証。スイッチベースのシンプルな
ロードバランサ設計が、基本に忠実で耐障害性の高いロードバランサである事
を発表いたしました。

この耐障害性に強いロードバランサを、多種多様なお客様をサポートしてきた
経験と実績のあるNECネッツエスアイがシステム構築及び、アフターケアする
ことで、その基盤となる通信インフラの課題を解決。そして、システムをより
安心・安全にご利用いただくためのトータルソリューションパッケージとして
2011年11月1日より「らくらく導入パック」を展開していく予定です。



【PIOLINKについて】
株式会社パイオリンクは、アプリケーション・スイッチの専門ベンダーとして、
ローエンドからハイエンドモデルまでをラインアップし、常に最先端のアプリ
ケーション・スイッチを提供。コストパフォーマンスに優れた同社の製品群は、
北海道から九州・沖縄まで、日本全国での販売実績と24時間365日の保守サー
ビス網を構築し、官公庁、自治体、金融機関、文教、医療など、約600サイト
の1,400台の導入実績を持っている。

社名:株式会社パイオリンク
本社所在地:韓国 ソウル市
代表者:Young C. Cho(チョ・ヨンチョル)
設立:2000年7月26日
資本金:2億4,000万円
事業内容:アプリケーション・トラフィック・マネジメント(ATM)機器の開発
     ・製造・販売・サービス
URL: リンク


【NECネッツエスアイについて】
企業内のICTから通信事業者や官公庁向けのキャリグレードのネットワーク基盤に
いたる幅広い分野で、システムの企画・構築から運用、アウトソーシング、クラウ
ドサービスまで、お客様の環境に応じたさまざまなソリューション、サービスを
提供するサービスインテグレーター。
URL: リンク



お問い合わせ先:
株式会社パイオリンク 日本支社  担当: 中村
住所:160-0022 東京都新宿区新宿1-34-14 第2貝塚ビル3F
TEL:03-5367-2547  FAX:03-5367-2546
E-mail:sales@piolink.co.jp





プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。