logo

インフォコムグループのシックス・アパート、ソーシャルメディア相互連携ツール「Zenback(ゼンバック)」の閲覧者向けに誰でも無料で活用可能な情報掲載欄「Zenback クラシファイド」を開始

詳細は下記URLをご参照ください
リンク

インフォコム株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 山本 員裕)のグループ会社で、ホームページの情報更新ツールやブログ記事の掲載管理ツール等の開発・販売を手がけるシックス・アパート株式会社(東京都港区 代表取締役CEO 関 信浩)は、同社が提供するブログ/メディア向けのソーシャルメディア相互連携ツール「Zenback」の閲覧者なら誰でも無料で情報を掲載できる告知欄「Zenback クラシファイド」の運用を開始いたしました。

【背景】
インフォコムグループは、平成22年3月期を初年度とする中期経営計画において、ネットビジネス事業を成長を加速させる領域の一つとして位置付け、新事業の創出に精力的に取り組んでいます。
その一環として、市場が拡大しているソーシャル・メディア・サービス分野における事業展開の強化を目的に、本年2月、ホームページの情報更新やブログ記事の掲載管理ツールとして国内トップシェアの製品を有するシックス・アパート株式会社を連結子会社化し、グループを挙げて新たなソリューション/サービスの創出を推進しています。

【サービスの概要】
「Zenback クラシファイド」は、「Zenback」の閲覧者なら誰でも、無料で商用利用を含めた幅広い用途にご利用いただける告知欄です。
シックス・アパートは、「Zenback クラシファイド」を通じて、商用・非商用を問わず広く情報掲載のニーズを受け入れ、ソーシャルメディアを利用したインターネット上のコミュニケーションを支援してまいります。
詳細は下記の通りです。

<シックス・アパート株式会社について>
ホームページの情報更新やブログ記事の掲載管理ツールとして国内トップシェアである「Movable Type」を国内で開発・販売・サポートをはじめ、多くのエンドユーザーにブログを楽しんでもらうための製品「TypePad」等の製品・サービスの提供のほか、メディア事業としてブログ・メディアの構築コンサルティングや収益化サービスを提供しています。

【用語解説】
■Zenback(ゼンバック)
ブログなどのウェブメディアに設置して、他のブログやTwitter等ソーシャルメディアとの相互連携を実現するウィジェット。
現在、約8,000のウェブメディアに導入され、月間の表示回数(インプレッション)は約1億7,000万。

<プレスリリース資料>
2011年10月19日

シックス・アパートが、「Zenback クラシファイド」を開始
Zenbackの閲覧者向けに、誰でも無料で情報掲載できる場を提供
140文字以内の告知なら、誰でもTwitterから投稿可能
採用された投稿はZenbackお知らせ欄のリニューアル版「Zenbackクラシファイド」に掲載

ブログ・ソフトウェアおよびサービス大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:関 信浩)は本日、ブログ/メディア向けのソーシャルメディア相互連携ツール「Zenback(ゼンバック)」無償版のお知らせ欄を、「Zenbackクラシファイド」という名称でリニューアルしました。

クラシファイドとは、個人が気軽に掲載できる3行広告を意味します。「Zenbackクラシファイド」では、TwitterからZenbackクラシファイド事務局(@zbcf)あてに投稿された情報のうち、事務局が「Zenbackユーザーや閲覧者にとって面白く、有益である」と判断した情報を選定して掲載します。Twitterアカウントがあれば、Zenbackユーザーに限らず誰でも投稿可能です。掲載する内容は、「売ります」「買います」のような個人的な情報だけでなく、イベントやキャンペーンの告知や募集など、商用利用を含めた幅広い用途にご利用いただけます。掲載は無料です。

シックス・アパートの調査によると、Zenback閲覧者のうち約6割がTwitterを使った企業のキャンペーンに応募したことがあり、企業のTwitterアカウントをフォローしているユーザーが約76%に達するなど、ユーザーにとって有益な情報であれば、企業アカウントや商用利用が受け入れられているのが実態です。そのためシックス・アパートは、「Zenbackクラシファイド」では商用・非商用を問わず広く情報掲載のニーズを受け入れることにより、ソーシャルメディアを利用したインターネット上のコミュニケーションを支援していきます。

<Zenbackクラシファイドへの投稿のしかた>
140字以内に告知内容とURL1点を必ず含めて、@zbcf宛にツイートします。
採用されたツイートは、「Zenbackクラシファイド」に1日5万回程度、無料で掲載されます。
※「Zenbackクラシファイド」に掲載されるお知らせのサンプル画面:
リンク

※Zenbackクラシファイドに関する詳しい情報:
リンク

■Zenbackについて
「Zenback」はブログなどのウェブメディアに設置して、他のブログやTwitter、はてなブックマーク等のソーシャルメディアとの相互連携を実現するウィジェットです。「Zenback」を導入することで、ブログの埋もれがちな過去記事への動線を作り、サイト全体の訪問ページ数が増加するほか、外部サイトから共通の興味を持つユーザーのトラフィック流入が増加する、といった様々な効果が期待できます。シックス・アパートでは、個人向けの無償版と、カスタマイズ機能を追加した有償版「Zenback BIZ」を提供しています。リンク

■シックス・アパート株式会社について
シックス・アパート株式会社は、インフォコム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 員裕)の子会社として、全国300以上の加盟を誇るパートナー制度「ProNet」の加盟企業、および「ProNet SOHO」加盟の個人事業者や小規模法人を通じ、個人から法人まで幅広いブログ・ソリューションを提供しています。個人のブログから多数のメンバーで運営するソーシャルメディアまで、様々なシーンでのウェブサイト構築・運営・管理を支援するソーシャル・パブリッシング・プラットフォーム「Movable Type」、社内システムとの連携機能を強化した「Movable Type Advanced」、ブログ・サービス「TypePad」を提供しているほか、TypePadのOEM版である「TypePadライセンス」により、ニフティの「ココログ」やNTTコミュニケーションズの「ブログ人(じん)」など多数のブログ・サービスに活用いただいています。

シックス・アパートでは、製品・サービス提供のほか、メディア事業としてブログ・メディアの構築コンサルティングや収益化サービスを提供しています。ソーシャルメディアを活用したマーケティング・プラン「sazanami(サザナミ)」、ソーシャルメディアとの相互連携を支援するツール「Zenback(ゼンバック)」、および「Zenback」を企業・法人ニーズにあわせて強化したサービス「Zenback BIZ(ゼンバック・ビズ)」がご利用いただけます。「Zenback」はアイティメディア株式会社など企業や有力ブロガーなど幅広いユーザーに採用いただいており、月間の表示回数(インプレッション)は1億7,000万を超えています(2011年8月現在)。さらに、ソーシャルメディアを活用したコミュニケーション製品の新ブランド「Lekumo(ルクモ)」を発表し、その第一弾としてTwitterやFacebook等のソーシャルメディアを利用した商品キャンペーンサイトを簡単に立ち上げることができるサービス「Lekumo(ルクモ) キャンペーンビルダー」を2011年10月26日より提供します。また、シックス・アパートが開発したOpenID技術の国内における普及・利用促進のためOpenIDファウンデーション・ジャパンに参画しています。
詳しい情報は、リンクをご覧ください。

■本資料に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ窓口
シックス・アパート株式会社 広報担当
電話番号:03-5549-2171(広報)
電子メール:pr@sixapart.jp

■本資料に関する一般の皆様からのお問い合わせ窓口
リンク

Six Apart、Movable Type、Zenback、sazanami、LekumoはSix Apart, Ltd.の登録商標です。TypePadはTypePad, Inc.の登録商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

<リリースに関するお問合せ先>
インフォコム株式会社 広報・IR室長 松尾 宏治
東京都渋谷区神宮前2-34-17
Tel:03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。