logo

ぺんてるのデジタルペン、オーリッド社のクラウド型テキスト化サービスと連携 ~スマートフォンからの操作で、手書きのデジタル化から、テキスト化が完結~



ぺんてる株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 堀江 圭馬)は、好評なスマートフォン対応デジタルペン『airpenPocket(エアペンポケット)』の株式会社オーリッド(本社:大分県別府市、代表取締役社長 三浦 雅弘)のクラウド型テキスト化サービス『O-RID KYBER(オーリッド カイバー)』との連携を10月20日より開始致します。『airpenPocket』は、紙に書いたメモを同時にデジタルで記録して、Android?搭載のスマートフォンやタブレット端末にワイヤレスで送ることができます。『O-RID KYBER』は、Webサーバーにアップされた画像に含まれる文字を人が解析してテキスト化、セキュアに利用者のみに提供するサービスです。『airpenPocket』で紙に手書きされた文字はスマートフォンにアップされ、『O-RID KYBER』を通じて正確にテキストに変換されるので、全文検索が可能になりドキュメント作成も容易になります。今回、本格サービス開始を目指し、airpenPocketユーザー向けに期間限定で無償提供を開始致します。

■図混じりや斜め書きもOK、正確にテキストに
手書き文字のテキスト化は文字の切り出しが技術的な課題となっていました。文字が図や複雑な書式の中にあったり、画像と混在している場合、OCRなどを使った文字認識処理をソフトウエア上で完璧に行うことは不可能といえます。O-RID KYBERは、人が解析することによって複雑なドキュメントでも正確にテキスト化できます。今回、airpenPoketのAndroid(TM) 用アプリから簡単にO-RID KYBERのサービスが受けられる様に致しました。

■セキュアで信頼性の高いテキスト化サービス
O-RID KYBERは、オーリッド社が過去10年間、主に金融・保険業界向けに極めて秘匿性の高い帳票をテキスト化していた「O-RID SOLUTION」を基盤としてサービス提供されております。そのベースとなる「画像分割ソリューション」は、一枚の画像、帳票を記載項目毎に複数エリアにバラバラに切り分けて、入力やチェックを行うオペレータに少しずつ仕事を分散配信するシステムです。

■Evernote(R) への保存も簡単、FacebookやTwitterへの投稿も可能
O-RID KYBERはクラウドサービスとの連携が可能です。Evernote上では、手書きイメージと文字認識されたテキストが合わせて保存されます。又、Facebook、Twitterなどへの投稿もシームレスに可能、手書きドキュメントの活用が広がります。

■手書きデータの保存、テキスト化、ドキュメント作成の一連の作業が容易に
airpenPocketとO-RID KYBER、そしてスマートフォンを利用することによって、直感的に紙に記録をして、それをオートマチックにテキスト化できます。データは、クラウドに保存しつつ、その後の議事録やプレゼン資料作成までの作業もよりスムーズになります。

■オフィス・コロボックル から生まれたプロジェクト
airpenとO-RID KYBERの連携は、オフィス・コロボックルの協賛企業同士である株式会社オーリッドとぺんてる株式会社の取組みから生まれました。
[オフィス・コロボックルの詳細について]リンク


【10月からのサービス内容】

[1]本サービス開始(2011年度中を予定)に向け、airpenPocketを所有するユーザーにテスト版を50ページ分無償で利用できるテキスト化チケットを提供致します。*1

[2]テスト版評価プログラム実施スケジュール
実施期間:2011/10/20 (木) ~ 2011/11/30(水) *2

[3]利用後のご評価をいただいた上で、その結果を反映し広くお使いいただくサービスにして行きたいと存じます

*1サービスに参加いただくには、airpenPocket付属のシリアルナンバーを使いテスト版利用登録をしていただくことが必要です。
*2期間中に登録をいただき入手したチケットは、テスト版評価プログラム実施期間後もご利用いただけます。

※記載システム名、製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。