logo

~「しろつく」から世界へ~ 最新ソーシャルゲーム 『くにつく』GREEにて2011年10月17日(月)よりサービス開始



この度、エンターテインメント事業を展開する株式会社ケイブ
(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:伊藤雅仁 JASDAQコード:3760:以下ケイブ)は、
グリー株式会社が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」において、
位置情報を活用した、箱庭育成ソーシャルゲーム『くにつく』の提供を2011年10月17日(月)より開始いたしました。

 『くにつく』は、2010年のサービス開始後爆発的な人気を博し、書籍化、グッズ展開、
各地域とのスタンプラリーイベントなど、幅広く展開している「しろつく」の世界観、ゲームシステムをベースに拡張を加えたソーシャルゲームです。

■くにつくの主な特徴

【より豪華になった箱庭育成モード】
本ゲームは、箱庭の育成を主目的とします。
箱庭を操作できる範囲が画面いっぱいに広がり、より自由自在な育成を楽しむことが可能です。
また、建物一つ一つのグラフィックも大きくなり、緻密でリッチな箱庭育成をお楽しみいただけます。

【国や時代を超えた舞台】
しろつくの舞台設定が「日本」「戦国時代」に限定されている事に対し、
くにつくでは、「全世界」「全時代」を舞台とする事で、箱庭育成のバリエーションが非常に豊かになりました。
テクノロジーを研究する事で、建築できる建物のバリエーションが増え、近代的な建物も建築可能になります。
ゲームのナビゲートを行うキャラクターも、ゲームの進行状況によって姿形が変化します。
     
【魅力的な偉人キャラクター】
歴史上活躍した偉人達がカードになって登場。その数は100種類以上。しろつくでお馴染みの武将達も登場します。

引き続きケイブでは、自社のオンラインコンテンツのノウハウを活用し、
高品質なコンテンツをソーシャルネットワークサービスへ対して続々と提供してまいります。

■ゲーム概要
タイトル :「くにつく」
利用料 :基本プレイ無料、アイテム課金制
配信日  :2011年10月17日
利用方法 :「GREE」への無料会員登録後、利用可能
ゲームURL:リンク


■本件に対するコピーライト表記
(C)CAVE Interactive CO.,LTD.

■株式会社ケイブ
株式会社ケイブは、趣味性の高いコンテンツを企画・制作・運営するエンターテインメント事業を展開しています。
「ケイブが創ると未来はもっと楽しくなる」というコンセプトのもと、エンターテインメントを通じた豊かで魅力的なライフスタイルを提案してまいります。 (リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。