logo

早くもApp Store メディカル カテゴリで1位を獲得! 医療用医薬品の添付文書や画像をオフラインで検索できる日本初のiPhone iPadアプリ 「添付文書 Pro」を正式リリース



月 300 万人が利用する日本最大級の病院検索サイト、医薬品検索サイト、医療情報サイトを運営する総合医療メディア会社の株式会社 QLife(キューライフ/本社:東京都世田谷区、代表取締役:山内善行)は、医療者向けの医療用医薬品検索アプリ『添付文書 Pro』を正式リリースした。

10月2日の先行リリース以来、医師や薬剤師などといった医療者間で利用が急拡大し、App
Storeのメディカルカテゴリの無料アプリダウンロードランキングで早くも1位を獲得した。

『添付文書 Pro』の特長は、「オフラインでも検索可能」「最新の添付文書データを随時反映」の2点。さらに包装写真は、アンプルから点滴薬に至るまでほぼ全ての医薬品をカバーするだけでなく、バラ品ボトルや旧ヒートも多く収録した。また、薬価や副作用、禁忌などをわかりやすく独立して表示するほか、全国の処方実績に基づいた疾患別の処方ランキング情報がわかるなど、医療現場ニーズに即した仕様となっている。利用は一切無料だが、医療者限定。

■アプリのダウンロードは⇒リンク
■『添付文書 Pro』公式サイト⇒リンク
■『添付文書 Pro』公式Facebookページ⇒リンク


【『添付文書 Pro』の特長】

・オフラインで動作可能
3.11の震災時、全てのIT機器はほとんど用をなさなかったことを踏まえ、『添付文書 Pro』は稼働に必要な全てのデータをアプリ内に保持している。このことにより、仮に全ての通信環境が途絶された環境でも稼動し災害医療への貢献が可能。訪問診療時や地下、海外、緊急車両内、船舶や航空機内など幅広いロケーションでの活動を可能とした。

・添付文書の改訂情報を毎日反映
独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA)が公開している添付文書データを同機構と相談のうえ適切に取得し、毎日反映を行っている。

・強力な検索能力
一つのキーワードで同時に26項目を検索することが可能。例えば疾患名で検索すれば、その疾患での処方を「禁忌」としている医薬品と「効果効能」の検索結果を一度の検索で操作できる。また、アプリ内での検索なので通信状態によらない、安定して検索が可能となった。

・医薬品写真付き
ほぼ全ての医薬品にヒートなど包装写真を掲載。また、医薬品によっては一包化用のバラ品ボトルや、旧デザインのヒートなども掲載している。

・処方実績ランキング
40万人のレセプトデータに基づく疾患ごとの処方実績ランキングを確認可能。また、医薬品ごとに他のどの疾患で処方されている実績がどの程度あるかを知ることができ、医薬品の相性に応じて柔軟に同種代替薬を選定できる。

・インタビューフォームが閲覧可能
添付文書に加えて、インタビューフォームも閲覧することが可能。

・インフォエリアのニュース配信
ドクターレターや緊急安全情報など、医薬に関する様々な情報をキュレーションして表示している。

・薬剤師による監修、一切無料
『添付文書 Pro』は薬剤師 いのうえしげゆき 氏の監修を受け、現場ニーズを反映した。一切無料で利用可能。

■アプリのダウンロードは⇒リンク
■『添付文書 Pro』公式サイト⇒リンク
■『添付文書 Pro』公式Facebookページ⇒リンク

────────────────────────────────────────
<株式会社QLifeの会社概要>
会社名 :株式会社QLife(キューライフ)
所在地 :〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-16-5 さいとうビル4F
代表者 :代表取締役 山内善行
設立日 :2006年(平成18年)11月17日
事業内容:健康・医療分野の広告メディア事業ならびにマーケティング事業
企業理念:生活者と医療機関の距離を縮める
サイト理念:感動をシェアしよう!
URL : リンク
────────────────────────────────────────
本件に関するお問い合わせ先:
株式会社QLife  広報担当 田中
TEL : 03-5433-3161 / E-mail : info@qlife.jp



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。