logo

アイルのシステム導入事例が、水産経済新聞に掲載されました。[水産加工業の株式会社はせべ様]

株式会社はせべ様のインタビュー記事となります。必要な機能のみ搭載できることなどが決め手であったことに加え、システム導入後の効果をお話されております。

アイルのシステム導入事例が、水産経済新聞に掲載されました。
                  [水産加工業の株式会社はせべ様]

  ~ 必要な機能のみ搭載できるカスタマイズや、
                要望に対する柔軟な対応が決め手 ~

 URL リンク 


 システムソリューションプロバイダの株式会社アイル(本社:大阪市北区・
東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854、以下アイル)の、
販売・在庫管理システム『アラジンオフィス』導入事例が、2011年9月9日発行
の水産経済新聞に掲載されました。株式会社はせべ様のインタビュー記事と
なります。アイルは、必要な機能のみ搭載できるカスタマイズや、要望に対する
柔軟な対応で、スムーズな導入を支援いたしました。


≪ システム導入を検討したきっかけ ≫

オフィスコンピューターの入れ替えを機に、正確なロット管理や原価管理も
行いたかった。


≪ システム導入後の効果・改善点 ≫

■原価や売上実績などデータの一元管理が可能になり、利益計算も簡単に。

 各自のパソコンからデータが確認でき、加工商品にした場合の人件費など
 のコストや、利益計算が簡単に行えるようになった。販売価格に関する
 ことなどを、社内で話し合いやすくなったという利点もある。


≪ アイルの『アラジンオフィス』を選んだ決め手 ≫

必要な機能のみ搭載できるカスタマイズが可能であったこと。
さらに、アイルの担当者がやりたいことを実現する方法を本気で考えてくれた
ことが、信頼に繋がった。この会社なら不便を解消し、要望をくみ取った
システムを適正価格でつくってくれると感じたのだという。


「詳細情報」
 リンク 


■株式会社はせべ様について

  設立:   昭和51年
  業務内容: 生鮮魚、冷凍魚の輸入・加工・販売
  所在地:  東京都江東区潮見1-20-7
  HP:     リンク


【 基幹業務パッケージソフトウェア「アラジンオフィス」について 】
 リンク

 「アラジンオフィス」は、株式会社アイルが開発・販売・サポートをする、
中堅・中小企業向けのシステムです。製造業・卸売業・小売業を主な対象とし、
機能は販売・在庫管理がメインとなります。自社開発による柔軟なシステム構築
と、開発から保守まで自社で一貫したワンストップサービスを行うことで、
中堅・中小企業の経営業務を支援しております。
 ファッション、食品、医療、鉄鋼、ネジなどといった、各業界特有の機能を
パッケージ化することで、コストを抑えてのシステム導入が可能となります。
 サポート体制も充実しており、専任のサポート担当がハード・ソフト両面の
サポートを行っております。


【株式会社アイルについて】 リンク

 当社は創業以来、業界の枠にとらわれない柔軟な発想によるサービス企画で
成長を続けております。現在の事業としては、中堅中小企業の基幹業務
システムを提供するシステムソリューション・Webを活用したマーケティング
支援を行うWebソリューション・人材マッチングサイト運営や人材育成支援を
行なう人材ソリューション、これらのサービスを主軸としております。
 これらの多角的な事業展開から生まれた「CROSS-OVER シナジー」戦略は、
事業単体の提案ではなく、それぞれの事業を有機的に統合させた提案を行う
戦略です。
 「CROSS-OVER シナジー」を実践し発展させることで、業務支援のみならず、
お客様の企業力アップの支援をしてまいります。

・社名     株式会社アイル(JASDAQ上場 証券コード:3854)
・代表者    代表取締役社長 岩本哲夫
・設立     平成3年
・資本金    2億65百万円
・社員数    301人(2011年7月末時点)
・売上高    38億27百万円(2011年7月期実績)
・本社     大阪本社:大阪市北区・東京本社:東京都港区


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社アイル 
担当: 広報企画 菅原(すがわら)
TEL: 03-6367-5875 MAIL: info@ill.co.jp
東京本社:東京都港区芝公園2-6-3
     芝公園フロントタワー

このプレスリリースの付帯情報

アラジンオフィスロゴ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事