logo

ビックカメラ札幌店に、札幌最大のRosetta Stoneコーナーがオープン!



ロゼッタストーン・ジャパン株式会社は、2011年10月8日(土)、ビックカメラ札幌店3F パソコンフロアにおいて、札幌最大のRosetta Stoneコーナー「Rosetta Stone Experience Storeビックカメラ札幌店」をオープンしました。

Rosetta Stoneは、米国生まれの外国語習得用パソコンソフトで、会話を中心としたトレーニングができるユニークな製品です。リンク

ロゼッタストーン・ジャパンでは、全国の書店や家電量販店など合計40ヶ所以上(2011年10月時点)にRosetta Stone販売コーナーを設けており、札幌での展開は今回が2ヶ所目となります。

「Rosetta Stone Experience Storeビックカメラ札幌店」は、札幌では最大の販売スペース(約19平方メートル)を有し、お客様にゆったりとくつろいで製品を体験いただけます。また、ビックカメラ札幌店の販売員に加え、ロゼッタストーンのスタッフも常駐しており、親身な説明を受けながら購入することできます。

ロゼッタストーン・ジャパンでは、今後も日本のお客様に向け、英語をはじめ外国語を身につけるための効果的で便利な店舗拠点を拡大、強化してまいります。

【店舗情報】
Rosetta Stone Experience Store ビックカメラ札幌店
リンク
住所   :〒060-0005 北海道札幌市中央区北五条西2-1 3F
電話   :011-261-1111 (ビックカメラ 札幌店 代表)
営業時間 :10:00a.m.~9:00p.m.
オープン日:2011年10月8日(土)

【Rosetta Stoneについて】
リンク
ロゼッタストーンが販売する「Rosetta Stone(R)(ロゼッタストーン(R)」は 1992 年に米国で開発された、実用外国語ソフトウェアです。英語以外にフランス語、アラビア語にいたるまで、世界人口の約 90%をカバーする合計 31 言語に対応。外国語のみの環境で直感的に身につけられる独自のメソッドは、実用的であると世界中で好評を得ています。 個人のお客様のみならず、米国国務省、米国陸軍をはじめとする政府・公共機関、マリオット・インターナショナル、トムソン・ロイターなどのグローバル企業、さらに全世界 10,000 以上の教育機関などで正式に採用されています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事