logo

モバイルメッセンジャーアプリ「LINE」に「通訳(日英/日中/日韓)」機能、「放射能情報」機能が登場



インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( リンク )を運営するネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮、以下ネイバージャパン)は、本日、iPhone・Android・携帯電話対応の無料モバイルメッセンジャーアプリ「LINE(ライン)」( リンク )にて、「通訳(日英/日中/日韓)」機能、および「放射能情報」機能を公開いたしましたので、お知らせいたします。

本機能は、一般的にbot(ボット)と呼ばれるもので、LINEを利用しているユーザーがメッセージを送信すると自動的に返信を返す自動プログラムになります。LINEでは2011年8月に第一弾として、指定した地域の天候情報を通知する「天気情報」機能を公開しており、今回リリースする「通訳」機能、「放射能情報」機能はこれに続くものとなります。

「通訳」機能では、「LINE英語通訳」「LINE韓国語通訳」「LINE中国語通訳」の3種類の通訳アカウントの中から任意のアカウントをLINEの「友だち」リストに追加し、日本語でメッセージを送信すると自動的に外国語に翻訳、返信いたします。

「放射能情報」機能では、「LINE放射能情報」アカウントを「友だち」リストに追加し、任意の地域をテキストまたは位置情報機能で送信すると、指定した地域の放射能レベル(当日・前日)を自動的に通知いたします。また、毎日決まった時刻に定期的に自動通知する「アラート設定」も可能です。

ネイバージャパンでは今後もLINEの更なる機能改善を行い、スマートフォン時代の新たなコミュニケーションインフラを目指します。

----------------------------------------------------------------------
■LINE 概要
----------------------------------------------------------------------
アプリ名:LINE(ライン)

概要:  iPhone・Android・携帯電話対応のモバイルメッセンジャーアプリ。
     1:1はもちろん、100名まで同時にグループチャット可能。

価格:  無料

公開日: 2011年6月23日~

言語:  日本語・英語・韓国語

動作環境:iPhone 3G/3GS/4(iOS4.0以降)/Android 2.1以上

ダウンロード・利用:
 iPhone: リンク
 Android: リンク
 モバイル: リンク

     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■ネイバージャパン株式会社について  リンク
ネイバージャパン株式会社は、世界第五位の検索ポータル「NAVER.com」を運営するNHN Corporationの日本現地法人です。日本では、「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月1日より検索サービス「NAVER」を開始。キュレーション・プラットフォーム「NAVERまとめ」、モバイルメッセンジャーアプリ「LINE」など多彩なサービスを展開し、月間総アクセス数約2.5億PV、月間ユニークユーザー数約1,473万人(※2011年6月末時点/自社調べ)を越えるソーシャル・サーチへと成長しています。

※本報道資料はネイバージャパン企業サイト( リンク )でも確認できます。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事