logo

■自動変換サービスでここまでできる!PCサイトの"リユース"と柔軟な"カスタマイズ"で次世代標準スマートフォンサイトを1日で手に入れる-「いきなりスマホ」オープン。

IINA株式会社 2011年09月28日 18時26分
From PR TIMES



■IINA(いいな)株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:山本篤治 リンク)は、既存WebサイトのURLを入力するだけでHTML5, CSS3, JQuery Mobileといったスマートフォン時代の標準技術を備えるスマートフォン用サイトを最短1日で開始できる仕組みを開発。「いきなりスマホ」のサービス名称で低価格販売を開始する。

スマートフォンの爆発的普及により、スマートフォンに対応したWebサイトを制作するサービスはこれまでにいくつか誕生している。ところがゼロからサイトを立ち上げるサービスの場合、予算と時間などの負担がネックとなるものが多い。またPC版サイトをスマートフォン向けに自動変換するサービスの場合、変換精度の低さやカスタマイズの柔軟性などに問題があった。

「いきなりスマホ」は、そのような市場導入期に見られるサービスの不満を解消し、どのような企業にも“すぐに満足するレベルで始められる”、企業担当者の本質的な目的である“Webを使い何を実現するのか”に集中いただけることを開発背景としている。

■高速・高精度の自動変換
「いきなりスマホ」は、開発段階で企業サイト約1万社のコーディングパターンを解析。
定量的統計に基づく変換ロジックを構築した。その上で変換精度を下げる要因を定性的に調査した上でスコアリングし変換精度を改善した。その結果、大手企業をベンチマークに自動変換精度を約90%に高めることが可能となったため、自動変換データに最低限のチェックで「最短1日」の公開を可能とした。

また提供する変換データは現在最も注目の高い「HTML5, CSS3, JQueryMobile」に準拠。iPhoneやAndroidだけでなく、Windows Mobile, Blackberry, badaなどタッチ操作を特長とするメジャーなOSでも必要最低限の動作を提供する。

■これまでにない「自由なカスタマイズ」
デザインは、複数のテンプレートを選択し簡単なアンケートに回答するだけで数百通りのカスタマイズが可能。HTMLコーディングのスキルを持つ担当者や販売代理店には、選択可能なレイアウトモジュールや、自由に編集可能な「フリーHTML領域」を提供することにより、これまでの変換サービスでは実現が困難であった独自性の高いサイトを容易に制作する環境も提供する。

「いきなりスマホ」は、高速・高精度のサイト変換サービスを基軸に、飲食店舗から大手企業まで企業ニーズに柔軟に対応できるサービスを代理店を通じて販売。費用は更新サポートも含めオープンプライスとする。年内の導入社数目標を300社とし、早期の業界スタンダードを目指す。

開発段階においては既に1,300社以上の事業所・店舗が賛同する一般社団法人日本環境コンソーシアムが手がける「熱中症予防声かけプロジェクト」を自動変換とカスタマイズによりテスト事例として提供している。

■IINA株式会社とは
IINA株式会社は、モバイル・スマートフォン向けのプロモーション、サービス開発を一貫して手がけるベンチャー企業。広告効果測定システムに定評がある他、新規事業としてiphone,android向けアプリの開発も行っている。

■本件に関するお問合せ先
IINA株式会社 担当:庭山、村上
東京都渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル8F
TEL:03-5456-5651
WEB:リンク
MAIL: ikinari@ii-na.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。