logo

NAVER、「統合検索」をリニューアル -独自のデータベースをもとに最適な検索結果を表示する「正解型検索」を強化



インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( リンク )を運営するネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮、以下ネイバージャパン)は、本日、NAVERの基本検索機能である「統合検索」のリニューアルを実施いたしましたので、お知らせいたします。

統合検索は、ウェブ・画像・動画・まとめなど各分野別検索を、横断的に提供するNAVERの特徴的な検索サービスです。今回のリニューアルでは、検索結果画面から「画像」「ブログ」など分野ごとの区切りを撤廃し、検索されたキーワードの内容や意味に応じて表示項目の配置順序や有無を動的に変化させ、ユーザーの検索意図に最適化した情報を表示させる仕様になりました。また、NAVERのサイト上部に常設されていた検索タブ(各分野別検索へのリンク)をサイドメニューに移動させるなどインターフェースの刷新を行っています。

さらに、今後も引き続き、人物・映画・地域・天気情報などNAVER独自のデータベースとの連携を強化していきます。例えば、イチロー選手の安打数を表示する「イチ・メーター」で検索した場合など、Web上に存在していない情報やきれいに整理されていない正解型の情報を、独自のコンテンツで視覚的に補完。また、ニーズの高い公式ウェブサイト(例:109シネマズ)やアクセスの多いサイトの表示要素を強化するなど、ユーザーが求める情報に素早く・簡単に辿りつける検索結果を実現していきます。

今後、11月初旬にはスマートフォン版、12月初旬にはモバイル版にも対応していく予定です。

ネイバージャパンでは、今後も利便性の高い検索サービスを提供して参ります。

     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■ネイバージャパン株式会社について  リンク
ネイバージャパン株式会社は、世界第五位の検索ポータル「NAVER.com」を運営するNHN Corporationの日本現地法人です。日本では、「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月1日より検索サービス「NAVER」を開始。キュレーション・プラットフォーム「NAVERまとめ」、モバイルメッセンジャーアプリ「LINE」など多彩なサービスを展開し、月間総アクセス数約2.5億PV、月間ユニークユーザー数約1,473万人(※2011年6月末時点/自社調べ)を越えるソーシャル・サーチへと成長しています。

※本報道資料はネイバージャパン企業サイト( リンク )でも確認できます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。