logo

ネット上で100万人が読んだ「まおゆう」の橙乃ままれのノベル! 『ログ・ホライズン4 ゲームの終わり(下)』 BOOK☆WALKERにて9月29日(木)電子先行配信!



角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社角川コンテンツゲート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:浜村弘一)は、角川グループ直営の電子書籍配信プラットフォーム「BOOK☆WALKER」にて、『まおゆう 魔王勇者』で作家デビューした橙乃ままれ(とうのままれ)の人気小説『ログ・ホライズン4 ゲームの終わり(下)』を電子先行配信いたします。これは、紙の書籍の発売より1日早い配信となります。

【『ログ・ホライズン』シリーズ 概要】
廃墟アキバから世界を変える!老舗オンラインゲーム「エルダーテイル」の世界に日本人ゲーマー3万人が閉じ込められる。モンスターとの戦闘、味を失った食料、死ぬことのない境遇。
 昨日までプレイしていた「剣と魔法の世界」が今日からの「現実」。未だ、混乱続くエルダーテイルで、<腹ぐろ眼鏡>で<引きこもり体質>の主人公・シロエが、旧友直継、美少女暗殺者アカツキらと、世界を変える冒険を開始! 4巻目では、異世界の危機に、〈冒険者〉と〈大地人〉が手を取りあった共同戦線がはじまる!! 

「BOOK☆WALKER」とは: 
角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社角川コンテンツゲート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:浜村弘一)が運営するiPhone/iPad/iPod touch及び、Android OS搭載端末向けの角川グループ直営電子書籍配信プラットフォーム。現在は、ストア・ビューア一体型アプリケーションとして、公開されています。ライトノベル、コミック、文芸、新書を中心とした角川グループが持つ豊富な作品を、現在1,000タイトル以上電子化し、販売を行っています。秋以降にはPC版の公開を予定。これまで以上に多くの作品を配信するほか、ニコニコ動画やGREE等の外部ソーシャルメディアとの連携サービスを順次公開し、サービスを拡充させてまいります。

公式サイトURL:リンク

≪「BOOK☆WALKER」にコンテンツを提供している角川グループ会社一覧≫
株式会社角川書店/株式会社角川学芸出版/株式会社アスキー・メディアワークス/株式会社富士見書房/株式会社エンターブレイン/株式会社中経出版/株式会社新人物往来社/株式会社角川マガジンズ/株式会社角川コンテンツゲート


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。