logo

【日本エイサー】使いたいとき すぐONスタイル Ultrabook(TM) 「Aspire Sシリーズ」を発表



================================================
日本エイサー
使いたいとき すぐONスタイル
UltrabookTM 「Aspire Sシリーズ」を発表
~パソコンから「待ち時間」をなくしました~
================================================

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、acer(R)ブランドから13.3inchのUltrabookTM として「Aspire S3(アスパイア エス) シリーズ」を発表いたします。「Aspire S3 シリーズ」は、従来のノートPCの優れた性能と生産性に、スマートフォンやタブレットのインスタントさを併せ持つモバイルデバイスの技術を集約して開発されたPCです。「Aspire S3シリーズ」は2011年11月中旬以降、全国量販店にて順次発売開始予定です。


<Aspire Sシリーズの製品特徴>

■Ultra Fast Responsiveness
・Acer Instant On(エイサー インスタントオン)
スリープ状態や休止状態からの復帰が速く、PCをスマートフォンやタブレットの感覚で使用することができます。
通常のノートPCと比較して、スリープ状態からの復帰は1.5秒(通常PCは2秒)、休止状態からの復帰は6秒(通常PCは25秒)と格段に速く改良されています。また、スタンバイ状態で最大50日の駆動が可能です。
SSDモデルだけではなく、HDDモデルでも作業状態をフラッシュメモリーに保存しており、より速くレジューム状態から復帰し、さらに省電力化も実現しました。

・Acer Instant Connect(エイサー インスタントコネクト)
Wi-Fi利用時のアクセスポイントの検索も速く、ストレスなくインターネットに接続することができます。通常のノートPCと比較して、2.5秒(通常PCは10秒)と待ち時間なくインターネットにアクセスすることができます。


■Ultra Slim Design
天板にはアルミニウム合金を採用し、従来品より10%以上厚さを抑えたベゼルを採用したことで、最薄部13 mm、重量1.4 Kg未満 という薄さと軽さを実現しました。


■Ultra Seamless Connectivity
・触り心地の良いCool Airflow サーマル設計
パームレストの表面温度を抑える設計にしたことで、心地良い触り心地を実現しました。通常使用時はパームレスト表面温度を27℃以下に、高負荷時でも34℃以下に抑えました。また、熱がパームレスト部分と底面を通らないように設計しているため、心地良く使用することができます。


■Ultra Smart Performance
320GBのHDDモデルと240GBのSSDモデルを用意し、バッテリー駆動時間は約6-7時間を実現しました。また、最新のBluetooth(R) 4.0+ LE採用することでセキュリティ性と省電力性を高めました。


■その他のポイント
・Acer Crystal Eye 130万画素 HD ウェブカメラ搭載
・Dolby Home Theater v4、3D Sonic ステレオスピーカー搭載
・HDMI(R) ポート、SD/MMC カード リーダースロット


型番 : 10月下旬発表予定
店頭想定売価 : 9~15万円前後
製品仕様 : 詳細スペックは別紙に記載
発売日 : 2011年11月中旬以降
販売 : 全国の量販店にて



■UltrabookTM とは・・・
「UltrabookTM 」は、ユーザーにより満足度・完成度の高い最上級のコンピューティング体験を提供する新たなカテゴリーです。UltrabookTM 製品は、薄型軽量ながら頑丈で洗練されたデザイン、高い性能と応答性、セキュリティー機能を実現し、すぐに利用できる即応性、いつでも使える長時間のバッテリーライフの実現により、更に充実したユーザー体験を提供します。

■インテル株式会社からのエンドースメント
インテルは、この度の日本エイサーの新製品UltrabookTM 「Aspire S3シリーズ」の発表を歓迎いたします。
UltrabookTM は、ユーザーに、より満足度・完成度の高い最上級のコンピューティング体験を提供する、新たなカテゴリーです。薄型軽量ながら頑丈で洗練されたデザイン、極めて高い応答性とセキュリティー機能を搭載した製品を実現します。
「Aspire S3シリーズ」の日本市場への投入によりUltrabookTM の認知が進み、さらに人々のコンピューティング体験に新たな可能性をもたらすものと期待しています。
インテルと日本エイサーは、これからも日本市場に先進的な製品を早期に提供できるよう協力を続けて参ります。

インテル株式会社 取締役副社長 宗像 義恵



■Acerについて
1976年の設立以来、エイサーは絶えず人と技術の間の障壁を取り除くという目標を追求してきました。全世界でIT製品を販売し、PCの世界シェアは第2位、ノートPCの世界シェアは第2位にランクされ、トップ5企業の中で最も速い成長を誇ります。インダイレクトで販売を展開する「チャネルビジネス」モデルは、エイサーが継続的に成長するための、有効な手段となっています。また、ゲートウェイとパッカード・ベルとの合併により、米国ではその存在を強化し、欧州ではより強い立場を築き、グローバル展開に必要な体制を完成させました。


■エイサーはマルチブランド・カンパニーへ
Acer Inc.は、コンピューター業界で世界第2位のPCベンダーです(2010年第3四半期において、Gartner Dataquest)。2007年より「パッカード・ベル」、「ゲートウェイ」、「イーマシーンズ」の3つの製品ブランドを加えたマルチブランド・カンパニーとして、さらに豊かなPCライフの実現に努めております。


■販売元:日本エイサー株式会社について
□商号 : 日本エイサー株式会社
□所在地 : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者 : 代表取締役社長 ボブ・セン
□設立 : 1988年2月
□資本金 : 2億円
□事業内容 : パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及びデータ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL : リンク



【お客様お問い合わせ先】
日本エイサーカスタマーサービスセンター : 0570-016-868


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。