logo

【日本エイサー】AMD製 8Core最新CPUを搭載した拡張性に優れたデスクトップPC「Aspire AM3450」を発表



=====================================================
日本エイサー
AMD製 8Core最新CPUを搭載した
拡張性に優れたデスクトップPC「Aspire AM3450」を発表
=====================================================

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、acer(R) ブランドのデスクトップPCの2011年秋冬モデルから、AMD製8Core最新CPUを搭載し、テクノロジーに敏感な拡張性を重視するユーザーをターゲットとしたモデル「Aspire AM3450」を発表しました。「Aspire AM3450」は2011年11月中旬以降、全国量販店にて順次発売開始予定です。


<Aspire AM3450の製品特徴>
■AMD製8Core最新CPU搭載で圧倒的なスピードを実現
8つのコアが搭載されたハイエンドのCPUを搭載。複数の作業を同時に実行してもスムーズな処理が可能です。動画編集をはじめとしたエンコード作業などハイスペックが求められる作業時には、超高速処理を実現します。

■自在に拡張・接続が可能
ツールレスで手軽に保存容量を増強できるEasySwap対応HDドライブベイを搭載。(※ホットスワップ非対応)
またケーブル1本で大画面テレビなどと接続できる便利なHDMI(TM) ポートを搭載し、高速転送を実現するUSB3.0ポートも搭載しており、ハイエンドを求める人には必須の拡張性を実装しました。

■安定した500Wの「80 PLUS」認証を取得したエコ電源
常時80%以上の変換効率を実現する、電気機器の省電力化プログラム「80 PLUS」認証を取得。
低発熱、高寿命、低電力のほか、電力供給も安定した500Wの優れた電源ユニットを採用しました。


今後もエイサーは最高のカスタマー・エクスペリエンスを提供できるよう、製品・サービスを開発・提供してまいります。



■Acerについて
1976年の設立以来、エイサーは絶えず人と技術の間の障壁を取り除くという目標を追求してきました。全世界でIT製品を販売し、PCの世界シェアは第2位、ノートPCの世界シェアは第2位にランクされ、トップ5企業の中で最も速い成長を誇ります。インダイレクトで販売を展開する「チャネルビジネス」モデルは、エイサーが継続的に成長するための、有効な手段となっています。また、ゲートウェイとパッカード・ベルとの合併により、米国ではその存在を強化し、欧州ではより強い立場を築き、グローバル展開に必要な体制を完成させました。


■エイサーはマルチブランド・カンパニーへ
Acer Inc.は、コンピューター業界で世界第2位のPCベンダーです(2011年第3四半期において、Gartner Dataquest)。2007年より「パッカード・ベル」、「ゲートウェイ」、「イーマシーンズ」の3つの製品ブランドを加えたマルチブランド・カンパニーとして、さらに豊かなPCライフの実現に努めております。


■販売元 : 日本エイサー株式会社について
□商号 : 日本エイサー株式会社
□所在地 : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者 : 代表取締役社長 ボブ・セン
□設立 : 1988年2月
□資本金 : 2億円
□事業内容 : パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及びデータ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL : リンク


【お客様お問い合わせ先】
日本エイサーカスタマーサービスセンター : 0570-016-868


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。