logo

空気を読んでスマホに登場!大人気KY診断ゲーム「空気読み。」がAndroid、iPhoneで配信開始!



株式会社ジー・モード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 郡山龍 リンク)は、シリーズ累計200万ダウンロードを突破し、TVや雑誌でも話題の“空気読めてる度”診断ゲーム「空気読み。」をAndroid Market, App Store(iPhone)で配信を開始しました。

■200万人が遊んだ話題の「空気読み。」とは?
「空気読み。」は、シリーズ累計200万ダウンロード(※)を突破し、数々のTV番組でも取り上げられた話題の“空気読めてる度”診断ゲームです。
次々に出題されるあらゆるシチュエーションに対し瞬時に空気を読んだ行動を行うことが必要になってきます。
いつでもどこでも空気を読める夢のひとときを、スマートフォンでもご堪能ください。
(※2011年8月時点 弊社調べ)

■問題数はたっぷり遊べる全100問。さらに、おまけ機能でずっと遊べる!
本作品に収録されている問題数は全100問!ところどころがプチリニューアルされているので、過去に遊んだ事がある人でも楽しめる内容になっています。
さらに、通常の「空気読み。モード」をクリアすると、あえて空気を読まない行動が求められる「読まない。モード」や、本編に登場する「なわとび」「ウェーブ」などの問題をモチーフにした3種類のミニゲームが遊べる「エクストラモード」など、新しいモードが開放されます。
また、それぞれのモードで特殊な行動をとった際に解除される「シークレット」も用意されており、一度クリアしても何度も繰り返し楽しむことができます。

■スマホならではのタッチアクションで空気を読もう。
基本的な遊び方は、画面内の赤いものをタッチしドラッグなどで動かすことで、空気を読む。というカンタン操作。
主に、主人公である「お前」を操作しますが、状況によって違うものを操作することもあります。
赤いものがない場合も、最も空気を読めていると思う状況を取ることが大切です。
100問プレイすることで、どれだけ空気が読めていたかが評価されます。


■ツイート機能で「空気読み度」をつぶやいて、クオカードもゲットしよう!
診断の最終結果をtwitterでつぶやく機能も搭載。
#kukiyomiのハッシュタグが付与されてつぶやくことができるので、現在開催中の「twitterフォローキャンペーン」への応募もそのまま可能。
期間中毎月末、各10名様に1000円分のクオカードが当たります。
本作をプレイして、是非クオカードも手に入れてください!


***********************
『空気読み。』 

・Android版:
Android Market >ゲーム >カジュアル
価格 350円
対応機種  OS2.1 以降 ※ARMv7 以上のプロセッサを搭載した端末
Android Market URL:
リンク

・iPhone版:
App Store >ゲーム >ファミリー
App Store >ゲーム >トリビア
価格 350円
対応機種  iOS 4.3 以降のiPhone3GS、iPhone4 
App Store URL:
リンク

ゲーム詳細
リンク(PC/Android/iPhone 共通)

***********************
(C)G-mode


提供元:PRTIMES配信トップへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。