logo

SaverMovieSuite バージョン3.0 リリース



セーバー株式会社(代表者:二宮 宏、本社:愛媛県松山市)は、携帯電話向け動画配信サービス・動画共有サービス・ブログやSNSの動画対応・動画広告など、“動画変換”が必要なあらゆるサービスでご利用いただける「携帯動画変換サーバソフトウェア SaverMovieSuite バージョン3.0」を、2011年9月19日にリリースいたしました。
バージョン3.0では、米Google社が開発するオープンな動画規格「WebM」の出力機能を搭載しました。エンコードライブラリにGoogle社が提供しているDirectShowFilter(webmdshow)を採用しており、SMSのあらゆるインターフェイスからWebMへの変換が行えます。
また、スマートフォン向けの出力において16:9の解像度にも対応、最近の端末に合わせて標準パラメーターを見直しムービーの品質向上も行っております。
さらに、3Dムービー対応として、2Dムービーをサイドバイサイド方式の3Dムービーに変換する機能を搭載しました。逆に3Dムービーから2Dムービーへ変換する機能も設けております。
管理画面のデザインも一新し、より使いやすくなったSMSバージョン3.0をお試し下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。