logo

KDDIの新デジタルフォトフレーム「PHOTO-U2 SP03」向けに『カスタモ for PHOTO-U』でコンテンツ配信開始!



モバイル、インターネットサービスを手掛けるプライムワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下プライムワークス)は、この度、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司 以下KDDI)と共同で、KDDIの新デジタルフォトフレーム「PHOTO-U2 SP03」に対応したコンテンツを、専用配信サイト『カスタモ for PHOTO-U』にて、9月16日より配信開始いたします。

<本体から直接コンテンツが購入可能!>
今回発売されるKDDIの新デジタルフォトフレーム「PHOTO-U2 SP03」では、専用コンテンツ配信サイト『カスタモ for PHOTO-U』を利用してさまざまなコンテンツをお楽しみいただけます。また、従来通りのケータイサイトやPCサイト上でのコンテンツ購入に加え、あらかじめauケータイで本サイト内のポイントをチャージしていただくことで、「PHOTO-U2 SP03」本体から直接コンテンツをご購入いただくことも可能となります。
配信するコンテンツは、「PHOTO-U SP01」で人気が高かったキャラクターものを中心に、Flash(R)を活用したリッチなアニメーションコンテンツの数々です。
そのほかに写真を彩る「フレーム」や「メッセージカード」、また時計などのFlash(R)アプリもご利用いただけます。あわせて「PHOTO-U SP01」でも好評の、『朝日新聞ニュース』や『今日は何の日?』といったニュースコンテンツも配信いたします。また、今回「PHOTO-U2 SP03」の発売を記念して無料コンテンツもご用意しており、お気軽に『カスタモ for PHOTO-U』のコンテンツをお楽しみいただくことが可能です。


コンテンツジャンル 価格帯(税込)
1.フレーム 都度105円、315円
2.メッセージカード 月額105円
3. Flash(R)アプリ 都度105円、315円
              月額105円
4.フォト定期配信 都度315円 
              月額315円
『カスタモ for PHOTO-U』  リンク

<遠隔操作機能が拡充!>
プライムワークスでは、コンテンツ配信サイト『カスタモ for PHOTO-U』のほか、「PHOTO-U2 SP03」本体の基本的な設定や写真配信設定などを遠隔操作で行う「PHOTO-Uサポートサイト」の運営を引き続きサポートいたします。
「PHOTO-U2 SP03」では、本体の各種設定に加え、写真や動画の管理も遠隔操作にて可能となりました。


今後もプライムワークスでは、ユーザーの皆様に楽しんでいただける、より豊かなサービス/コンテンツを提供し続けてまいります。


<プライムワークスについて>
【商 号】プライムワークス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】リンク
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応した
ソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASPサービス、コンシューマー・
サービス等を通じて展開する事業



※「Flash」はAdobe Systems Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。