logo

富士電機、社内IT情報分析の基盤システムとして「QlikView」を採用

                           株式会社アシスト
                   クリックテック・ジャパン株式会社

~ 「経営」および「事業」の見える化で全体最適を目指す ~


 クリックテック・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長
:垣田 正昭 以下、クリックテック・ジャパン/本社:米国ペンシルバニア州
ラドナー、代表者:ラース・ビョーク、略記:クリックテック)が日本国内で
提供し、株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:ビル・トッ
テン、略記:アシスト)が販売する高速インメモリBIツール「QlikView」が、
富士電機株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:北澤 通宏 、略記
:富士電機)の「経営」および「事業」を支援する見える化システムの基盤と
して採用されました。

 創業以来80余年にわたり、総合電機メーカーとして多くの分野で事業展開し
ている富士電機は、「経営」「事業」の取り組みを支援するため、商談、販
売、調達、会計等の社内IT情報を活用すべく、多くのBIツールの中から
QlikViewを採用し、各種情報の集計/分析基盤として活用しています。

 同社では、既に「受注売上予測(ローリングフォーキャスト)」の支援や国
内/海外各社の「販売データ」「調達データ」の集計/分析システムを
QlikViewを使用して構築/稼働しており、今後はQlikViewを標準BIツールに
位置づけ、関係会社を含めたIT要員の技術育成/交流と利用者へのサポートを
実施、「経営」「事業」の支援をクイックレスポンスで対応することにより、
「情報活用の先進企業」を目指します。

 富士電機がQlikViewを採用したポイントは以下の5点です。

(1)プロトタイプを作成しながらフレキシブルに要件の実装ができること
(2)大量データをキューブ等の中間ファイルを設計/作成することなく、
   明細データの高速処理が可能なこと
(3)ユーザ自身の直感的な操作でデータ抽出や絞り込み分析が容易でかつビ
   ジュアルに可能なこと
(4)事業所、工場や関連企業との共同利用が可能なスケーラビリティを備え
   ていること
(5)グローバル化対応で必要な多言語表示切り替え対応が容易なこと

 尚、来る11月8日に開催される「アシストフォーラム 2011 in 東京」におい
て、富士電機がQlikViewを活用し、どのように業務の見える化を推進している
かについて、『富士電機の業務の「見える化」を支えるQlikView』と題し事例
紹介を行います。

詳細URL:
リンク

----------------------------------------------------------------------
■QlikTech社と「QlikView」について
----------------------------------------------------------------------
QlikTech(NASDAQ証券コード:QLIK)の強力かつ便利なユーザ主導型情報分析
プラットフォーム「QlikView」は組織の意思決定を迅速かつシンプルにしま
す。QlikViewは、当社が独自開発した特許取得済みの連想技術を用いてインメ
モリを可能にした情報分析プラットフォームです。企業が保有する大容量デー
タの検索および分析を誰もが簡単にできるようにします。ユーザ自身の直観的
な思考によってデータを検索し、それに応じてリアルタイムに計算する技術で
企業に大きな生産性向上をもたらすソフトウェアです。開発・導入に数ヶ月、
数年を要していた従来のBI製品とは異なり、QlikViewはわずか数日、数週間で
成果をもたらします。また、個人ユーザーからグローバル企業まで、ノートパ
ソコンでもモバイルデバイスでも、あるいはオンプレミスでもクラウド・コン
ピューティングでも利用することができます。QlikTechは、米国ペンシルバニ
ア州ラドナーを本拠地とし、世界1,200社以上のパートナー企業のネットワー
クによって、100ヶ国以上で、21,000社を超える顧客企業に製品とサービスを
展開しています。詳細は、リンクを参照ください。

----------------------------------------------------------------------
■富士電機株式会社について
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長: 北澤 通宏
設立:1923年8月29日
社員数:連結 24,562名(2011年3月31日現在)
本社:東京都品川区大崎一丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー
URL: リンク
事業内容:エネルギーソリューション、環境ソリューションを中心とした
     電機機器の製造・販売

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役:ビル・トッテン
設立:1972年3月
社員数:820名(2011年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL: リンク

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏ら
ない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。複数のソフトウ
ェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システム
を情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。アシス
トは、情報活用支援サービス企業No.1を目指して活動しています。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
 TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
 E-Mail:press@ashisuto.co.jp

クリックテック・ジャパン株式会社 マーケティング部  担当:安部
 TEL:03-6277-7836 FAX:03-6277-7089
 E-Mail:Tomoo.Abe@qlikview.com

----------------------------------------------------------------------
■「QlikView」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤販売推進室 担当:井上
 TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876
 E-Mail:qlikview_web@ashisuto.co.jp
 詳細URL:リンク

クリックテック・ジャパン株式会社 マーケティング部  担当:安部
 TEL:03-6277-7836 FAX:03-6277-7089
 E-Mail:Tomoo.Abe@qlikview.com

----------------------------------------------------------------------
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。