logo

「僕たちは世界を変えることができない。~But, we wanna build a school in Cambodia.」iPhone向けフォトクロックアプリ配信開始



本日、加賀ハイテック株式会社(代表取締役社長:中川良博)は、親会社の加賀電子株式会社が出資する映画「僕たちは世界を変えることができない。~But, we wanna build a school in Cambodia.」の映画宣伝、PRも兼ねたiPhone向けアプリ「僕たちは世界を変えることができない。フォトクロックアプリ」をApp Storeにてダウンロードリリースによる配信にて販売を開始することを発表致しました。

■アプリの内容
・フォトクロックアプリ
無料ダウンロード版では、主演俳優の向井理を始め、松坂桃李、柄本佑、窪田正孝の写真画像と向井理ボイスデータ(4ワード)を収録。
また、追加課金機能(170円<税込>)を利用すれば、向井理、松坂桃李の写真画像と向井理ボイスデータ(4ワード)を新たに追加で手に入れることが可能です。
さらに、お気に入りの映画のシーンをご自分のiPhone上の待受画像として使用でき、向井理のボイスも目覚まし機能として使用することが可能です。映画をご覧頂き、ボイスや画像データを見る事で、爽やかな感動が蘇ります!

■価格
初回のダウンロードは無料。追加画像、ボイスの課金機能については、170円(税込)。
■対応OS
iPhone版(OS4.0以上)
対応端末:iPhone、iPod touch、iPad、iPad2
■映画「僕たちは世界を変えることができない。」とは
映画「僕たちは世界を変えることができない。~But, we wanna build a school in Cambodia.」は、2011年9月23日公開される、向井理はじめての映画主演作品でメディアを含め大きな話題となっている作品です。
現役大学生の実話をもとに描いた、“笑顔のチカラ”に心ふるえる物語で、カンボジアという国に出会い、愛とか平和とかはよく分からないけれど、“みんなが笑顔になると自分も幸せだ”と気付いた大学生の真っすぐな気持ちの体験記が、読者の心にストレートに届いて、ネットなどで大反響を呼びました。そして、今回、最高のキャスト&スタッフが結集、このノンフィクションをもとにした感動的なストーリーが遂に映画化されました。
■ストーリー
バイトして、コンパに行って、ベンキョーして…不満はないけど、なんだか物足りない。これが医大に通う大学2年生・田中甲太(コータ)の現実。そんなある日、ありきたりな毎日を変える、あるモノに出会った。郵便局に置かれた海外支援案内のパンフレット。そこには、「あなたの150万の寄付で、カンボジアに屋根のある小学校が建ちます」という文字が・・・。
150万円で小学校を建てる!地雷の眠るこの国で、僕たちはキラキラした笑顔と、自分たちの知らない世界に出会った。

*iPhone、iPod touch、iPad、iPad2、およびAPP Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
*iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
*映画製作 「僕たち」フィルムパートナーズ
※本リリースに記載されている内容は発表時点の情報です。発売時に内容が変更となる場合もございますのであらかじめご了承ください。

◆このリリースに関するお問合せ先
加賀ハイテック株式会社(リンク
東京都千代田区外神田3-12-8  TEL:03-4455-3277/FAX:03-3254-7224
事業開発本部 コンテンツ企画室  
担当 太田 明宏(e-mail:akihiro@kagaht.co.jp)  


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。