logo

メラノックス社、業界初のFDR 56Gb/s InfiniBand および10/40 ギガビットEthernet 用マルチプロトコルアダプタ/スイッチ製品を日本市場で本格的に展開

メラノックス テクノロジーズジャパン株式会社 2011年09月12日 16時32分
From PR TIMES

2011年9月12日
報道資料
メラノックステクノロジーズジャパン株式会社

メラノックス社、業界初のFDR 56Gb/s InfiniBand および10/40 ギガビットEthernet 用マルチプロトコルアダプタ/スイッチ製品を日本市場で本格的に展開

~FDR 56Gb/s InfiniBandおよび10/40Gb/s Ethernet用アダプタカードとスイッチ製品により、日本国内のデータセンターにおけるネットワークやストレージの性能と効率、拡張性が飛躍的に向上~

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドの接続ソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox(R) Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX; TASE: MLNX) の日本法人であるメラノックステクノロジーズジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、ジェネラルマネージャ:津村 英樹)は、本日、日本市場において、次世代PCI Express 3.0ホストバスとの組み合わせで、卓越した拡張性およびファブリックの柔軟性を実現する次世代InfiniBand規格FDR(56Gbp/s)および10/40ギガビットEthernetをサポートした高性能ConnectX-3 Virtual Protocol Interconnect(R) (VPI)アダプタカードおよびSXシリーズスイッチ製品を本格的に展開することを発表しました。

ConnectX-3とSXシリーズにより、革新的なデザイン、低消費電力、および最高水
準のI/Oスループットを提供する柔軟なプロトコル能力を備える一方で、システム消費電力を低減し、コスト効率に優れたネットワークトポロジーを構築することが可能となり、ハイパフォーマンスコンピューティング、金融サービス、データベース、Web 2.0、仮想データセンタークラウドコンピューティングといったさまざまなマーケット向けに最適なソリューションが提供されます。

メラノックステクノロジーズ社会長兼社長兼最高経営責任者のエヤル・ワルドマンは“当社は、パフォーマンスリーダーとしての地位を今後も高め、統合I/O技術を使用した業界で最も優れた性能を持つエンドトゥエンドソリューションを開発することで、今日のマルチコアサーバおよびストレージシステムの柔軟性および電力効率の要件に対応していきます。我々のエンドトゥエンドソリューションにより、InfiniBandだけではなくEthernetでも、世界で最も高い性能と最も低いレイテンシーが提供されるだけではなく、画期的なアプリケーションアクセラレーションにより、より一層のパフォーマンス向上が可能となり、アプリケーションの性能向上、インフラストラクチャにかかるコストの削減、および低消費電力が実現されます。弊社は、これらの次世代インターコネクト技術が提供するさまざまなメリットをお客様と一緒に実現することを楽しみにしております”と語っています。

InfiniBand FDR規格 (56Gb/s)およびPCI Express Gen3に対応したConnectX-3
シリーズアダプタは、次世代サーバにおけるI/Oボトルネックを解消することで、従来製品と比較して、スループットが2倍向上しているほか、業界をリードするGPUとMPIコレクティブアクセラレーションエンジンにより、ハイパフォーマンスコンピューティングの分野でクラス最高のアプリケーション効率および拡張性を実現し、超高速処理エクサスケールコンピューティングの実現を加速します。

超低消費電力およびInfiniBandとEthernetの両方に対応するという特長に持つSXシリーズスイッチにより、世界をリードする統合I/Oインフラストラクチャ向けソリューションの実現が可能となります。また、10ギガビットEthernetと完全互換の40ギガビットEthernetの接続性をサポートすることにより、性能が最大限に高められ、コスト、消費電力、および広帯域幅Ethernetファブリックを効率的で最適化されたデータセンターに接続するための基盤となります。

●出荷時期
2011年9月12日より、メラノックス国内認定販売店を通じて、ConnectX-3 Virtual Protocol Interconnect(R)(VPI)アダプタカードおよびSXシリーズスイッチの評価用サンプルの販売を開始します。本年第4四半期には、InfiniBand、40ギガビットEthernet向けエンドトゥエンドソリューション(スイッチ、アダプタカード、カッパーおよび光ケーブル、ソフトウェア)の正式出荷を予定しております。

●メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンド接続ソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、データセンターのパフォーマンスが最適化され、業界をリードするバンド幅、スケーラビリティ、低消費電力、高い対費用効率が可能になるとともに、複数のレガシーネットワークテクノロジーを将来性も考慮されたアーキテクチャに統合することも可能になります。メラノックス社はHPC、一般企業、メガウェアハウスデータセンター、クラウドコンピューティング、Internet、Web 2.0といったさまざまな市場向けに革新的な製品、ソリューションを提供しています。弊社に関する詳細情報は、 リンク またはリンク をご参照ください。

*Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, VirtualProtocol Interconnect, Voltaire はメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。FabricIT,MLNX-OS, SwitchX はメラノックステクノロジーズ社の商標です。その他の記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


=================================================

■メラノックス製品に関するお問い合わせ先:
メラノックステクノロジーズジャパン株式会社
電話:03-3349-0720
電子メール:japan_sales@mellanox.com

■報道関係者のお問い合わせ先:
メラノックステクノロジーズ広報事務局
電話:03-3384-3434
電子メール:mellanox@ambilogue.com

=================================================

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。