logo

ファーストサーバ、サービス取次ぎのセールスパートナー制度を刷新 紹介、再販、OEM、3つのビジネス支援プログラムを提供開始

ファーストサーバは、設立以来提供してきたレンタルサーバーの「紹介パートナープログラム」に加え、「再販パートナープログラム」「OEM販売プログラム」の提供を開始しました。

各プログラムそれぞれの特長は以下の通り

「紹介パートナープログラム」について
紹介パートナー登録後、レンタルサーバーご検討の方にファーストサーバを紹介すると、ご契約後にサービス費用の一部を紹介手数料として獲得できるプログラムです。

サーバーの契約管理、サポートなどはすべてファーストサーバが行いますので、デザイン制作やWEB構築などの本業に専念していただけます。その他、セミナーへの無料ご招待や、写真素材の割引販売など、特典を多数ご用意。さらに、グループウェアなどを簡単に導入できる「クラウドアプリケーションサービス」やSSL-VPN通信を標準搭載した「セレクト・シリーズ」も取扱いサービスとして追加することで、クライアント企業への幅広いご提案を可能にしました。


「再販パートナープログラム」について
卸価格によるサービス提供や専用窓口による協同提案をはじめ、ファーストサーバの公式サイト上でパートナー企業様のご紹介も実施します。再販パートナープログラムを通して、システムインテグレーターやITコンサルタント、OA事務機器販売などの皆さまのビジネスを支援します。


「OEM販売プログラム」について
50,000ユーザー(そのうち法人契約は8割)の実績を誇るファーストサーバのホスティングサービスと、ドメイン統合管理サービス(DTMS)を自社ブランドとして取り扱えるプログラムです。新規事業の立ち上げや、地域プロバイダを運営されている事業者様は、自社で構築・運用するより大幅にコストを抑えることが可能です。これにより、他のサービスにも集中してビジネスを展開することができます。

ファーストサーバでは、今後もビジネスパートナー支援を通して、より良いサービス環境の提供を目指してまいります。


 各種ビジネス支援プログラムについての詳細は下記のWEBよりご確認下さい。
 リンク


◆ 本件に関するお問合せ先:
ファーストサーバ株式会社
事業推進本部 営業部 広告・制作グループ
e-mail: news@firstserver.co.jp

◆ ファーストサーバ株式会社:
会社案内
リンク
ファーストサーバのレンタルサーバーサービス:
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。