logo

~「本当に自分に合ったサービスが探せる」健康・フィットネスの総合ポータルサイト~ 「ワズ・パートナーズ」グランドオープン 9/1より

株式会社ワズ 2011年09月01日 18時39分
From PR TIMES



出張型トレーニングサービス運営の株式会社ワズ(本社:東京都港区 代表取締役 鈴木淳)は、従来のサービスを、同社が開発した個人向け健康・フィットネスサービスの入会・予約・購入・自己健康管理などを網羅した「自分に合ったサービスを探せる健康ポータルサイト」ワズ・パートナーズとして新たに大幅リニューアルし、9月1日よりサービス提供を開始いたしました。

【サービスURL】
リンク

【サービス概要】
<エンドユーザー向け>
- 「検索・マッチング」:「ダイエット」「健康維持」などのフリーワードでも、「場所」「ヨガ」などの特定情報からでも、お客様に合ったスタジオ、サービス、デジタルコンテンツなどが一覧で表示され、簡単に予約や閲覧ができます。
- 「口コミ」「評価」:サービス利用者からのさまざまな「口コミ」や「評価」があるので、安心してサービスの申し込みができます。
- 「からだシミュレーション」:自身の「年齢」「身長」「体重」「性別」などから‘理想の体’とあなたの体のギャップを表示し、何が劣っているのかが瞬時に把握できます。また、この情報をマイページに登録していきながらレコーディングダイエットなどにも活用可能です。
- 「お悩み相談箱」:普段より体に関して悩んでいることをプロにアドバイスを求めることができます。
- 簡単な登録で、無料でご利用できます。

<加盟店(スタジオ、ジム)向け>
- 誰でも直感的な操作で、動画などの様々な表現を簡単に自身の紹介ホームページを作成できます。
- 体験サービス、ビジターサービスなどを実験的に追加、削除して、ユーザーにとって当たるサービスを効果測定できます。
- 空き時間にタイムセールスサービスをして、ユーザーに告知することで、空き時間対策が出来ます。
- 「お悩み相談箱」でお客様の質問に対してダイレクトに答えることで、自身のサービスの案内も可能で、潜在顧客獲得につながります。
- 現金商売では回収不能に陥りがちな「月会費」「サービス料」などを予約時の自動課金により、解消できます。
- 顧客ごとの履歴をカルテとして管理出来るので、サービス向上につながります。
- お客様からの「口コミ」「評価」などで、自身のサービスレベルの向上に役立ちます。



【背景】
■業界の発展と社会貢献
-高齢化社会を迎え、急激な環境の変化を伴う現代社会において、フィットネス・ヘルスケア業界の果たす役割は大きく、その一助となり業界、社会に貢献していくことを目的としています。
■業界の地位向上
健康管理や正しい運動に関する専門知識を持った人々が経済的、社会的に認められ、より多くの人々に知っていただきたいという想いがあります。
■身近な存在
「自分の体や心」は自分で守る、そうした時代だからこそ、専門家の存在をより身近に感じてもらいたいという想いがあります。


【目標数】
■ 1年後までに加盟店数1,000店舗、月あたり1万予約を目指します。


*従来よりご愛顧いただいております出張型トレーニングサービスは、「ワズ・フィットネス」として、新たなサービスを増強して同じくリニューアルしました。ワズ・パートナーズからご利用可能です。専用ホームページは9月下旬オープン予定です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。